ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2011/5/24

ちょっとイシカリ@弁天歴史通り  石狩振興局

石狩市本町の「弁天歴史通り」をぶらぶら
鮭漁で賑わった頃の面影残る町並みです。

「旧石狩番屋の湯」から石狩川河口方面に向かって歩きます

早速、こんな古い趣のある石蔵が・・・
「旧長野商店」です
明治10年代に建築された、石狩市最古の木骨石造(もっこつせきぞう)建築物です。

日本家屋の瓦屋根に、アーチ型の窓・・・という和洋折衷デザインが目を引きます
クリックすると元のサイズで表示します


長野商店を創業した長野徳太郎さんは、越後出身者
米・塩・呉服の他に・・・
看板をごらんの通り、明治から大正にかけては「酒造業」も営んでいたそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

あいにく、火曜日に出かけたので「いしかり砂丘の風資料館」は休館でしたが・・・
開館日で希望すると、見学が出来るようです
お天気の良い週末に「ちょっとイシカリ」へドライブしませんか?
どなたか・・・私に代わって見学してきてくださ〜い!

「弁天歴史通り」
こんな親切な案内板が、随所に設置されています!
クリックすると元のサイズで表示します

すぐ近くに、これまた古い歴史を感じさせる建物が・・・

「出雲教大神社」ですって
先ほどの長野さん始め、この周辺は越後(新潟県)からの移住者が多いようです。
ここも、新潟県から入地した宮下謙吉さんが漁業を営むかたわら布教をして、明治30年代に建立した神社だそうです。
祠は戦争で廃されたようです・・・
海上安全・漁業繁栄の守護神としてまつられていたのですが昭和22年、謙吉さんが亡くなると御神体、神像、御札、鏡、獅子舞などは宮森家に奉祀。
写真(現在)の祠は平成8年に宮森梅仁郎が建立し御神体をまつったものだそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

そのすぐお隣は「曹源寺」
実は、このレンガ造りの門が、とっても気になりました!
ものすごく古さ年代を感じます
クリックすると元のサイズで表示します


さらに、てくてく歩くと・・・
すでに紹介済みの「石狩弁天社」があります
「弁天社」の手水鉢は文化2年(1845年)に作られたもので、水戸藩主の書と言われるものです。元禄元年(1688年)水戸光圀が「快風丸」を派遣して以来、石狩は水戸藩と交流があったのです!

あの、黄門様が石狩に来てアイヌの人達とも交流していたそうですよ!

「助さん、格さん、懲らしめてやり なさい」
「助さん、格さん、もう良いでしょう」
と言って「印籠」を見せたかどうかはわかりません

「手水鉢」2つ、あったんです。
どちらが水戸藩主の書なのでしょう〜

「北千島沖流網之碑」なるものも!
石狩年表には、1933年(昭和8年)北千島サケ・マス流網漁業出願し、石狩から4隻許可とありましたが・・・
そのことかな?
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

事前予約でボランティアガイドさんに、この界隈を案内してもらうことも可能です。
歴男歴女の皆さん、ぜひぜひ一見の価値がありますよ!
私も一度、案内にそって見学しなおしたいところです!

詳しくは「石狩観光協会」へお問い合わせ下さいね⇒こちらです

次回「弁天歴史公園」に続きます

クリックすると元のサイズで表示します
「歴史通り」に咲いていた水仙
なんとなく、水仙が似合う一本道

あれ?みんな「あっち」向いてるなぁ〜


おまけ
今日は最終日
これから出勤です!
いってきます




2011/5/28  14:33

投稿者:花子

ひぐらしさん
こんにちは!
市長に成り代わりの熱いお礼をありがとうございます(笑)
『弁天通り』これからあったかくなると良い散歩コースになると思います。火曜日ははずしてくださいね。
施設が休館です!
ぜひぜひ、オリジナルの缶詰を作ってきてください。
あらかじめ、なにか中に入れたいものを用意すると良いですよ!
手紙を入れて、プレゼントするとか・・・

滝上と湧別・・・花は見ごろでしたか?
私も数年前に何度か仕事でいきました。
道中、ガイドさんが案内をしてくれたんですね!
楽しい方でよかったですね

私は・・・相変わらず修学旅行ばかりです。そろそろ・・・引退したいです。

2011/5/28  14:28

投稿者:花子

大場嘉門さん
こんにちは!
うあ〜、うれしいですね
マップを開いたら・・・あとは現地を訪ねてみてくださいね〜
感動が倍加しますよ!


2011/5/27  16:04

投稿者:-ひぐらし-

たくさん、沢山…いしかりを紹介してもらい、
田岡市長に成り代わりお礼を・・なんちゃって。
石狩住民になって30年余り、知らないことだらけ。
花子さんの足跡をたどり、少し勉強しよ。
先日、初めてバス日帰りツアー(滝上と上湧別)に参加。
結構な距離と時間でしたが、ガイドさんの絶妙な話しに
惑わされ?、楽しかった一日(ふと、花子さんを思い出す)。

2011/5/26  17:05

投稿者:大場嘉門

日記を拝見した後 必ず google Mapを開いて壮大な景観に思いを馳せておりま〜す。

http://blog.goo.ne.jp/redfox-55/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ