ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2011/10/30

厚田満腹グルメ旅  石狩振興局

バスガイドAちゃんとの石狩ドライブ!
プライベートな旅は、より楽しい〜

花畔「ばんなぐろ」(これ、読める人ってかなりの北海道通)を過ぎて厚田へ
望来の町と海を望む、この景色がすき!
クリックすると元のサイズで表示します

ここのカフェ、気になって調べてきたんだけど・・・と、Aちゃん。
残念ながらお休みでした。
クリックすると元のサイズで表示します

私も行きたいお店は色々あったのですが・・・
今回の目的は、もう決まっていました(笑)

じゃーーん!
厚田で寿司といえば「かねとも寿司」さんです
少し待ったけれど12時少し前にはありつけました!

最特上寿司!2000円です!(メニューに、これ以上高い寿司は無いのよ)
クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

お寿司をあんなに苦労して食べたのって・・・
初めてかも?本州から来ているお客様もいましたよ!

満腹でお腹さすっているのに「ウニ、食べるかい?」と・・・
サービス精神旺盛な店主です。

そして、お向かいのお菓子屋さんへ
クリックすると元のサイズで表示します

おせんべいを何枚いただこうか?迷っていたら
試食の袋を持ってきて「これ、食べながらゆっくり考えて」って
店を出るときに、試食せんべいを半分、別の袋に入れて持たせてくれました。

ほんのりあまくて、おいしいんだな・・・これが・・・
翌日、一人で一気食いです
クリックすると元のサイズで表示します

ここのお店「シャコ最中」でも有名です!
クリックすると元のサイズで表示します

私たちが、更に向かった先は「安瀬」
これ、「やそすけ」って読むの
Aちゃんが言うの・・・
「難しい地名、読めちゃうのってイヤだわ」って
うん・・・確かに・・・「書けないけどね」って会話したり・・・

「記念碑や看板にも反応しちゃうよね」とか・・・

そういえば・・・車で左折するとき
決まって「左、オーライ!」と喉まで出掛かる(必死に抑える)

いつしか車は「浜益区」に入っていた。
クリックすると元のサイズで表示します

「濃昼」(ごきびる)に到着。
ここから二人は旧道である「濃昼山道」を歩くのですが・・・
その後も、周りをふらふらさまよい歩いた〜

一日に一本しか来ない路線バス停
クリックすると元のサイズで表示します

ポツリと郵便ポストがひとつ
クリックすると元のサイズで表示します

廃校となった中学校には、誰かが住んでいるようだった
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

紅葉がきれいな「送毛」(おくりげ)峠を越える
クリックすると元のサイズで表示します

サクッ サクッ・・・
落ち葉を踏みしめ、でかけた先には・・・
クリックすると元のサイズで表示します

樹齢830年のナラの老木が大きく枝を張り出していた
クリックすると元のサイズで表示します

幹回り4.85メートル、幹の7〜8メートルあたりから、40本にも及ぶ太い枝を伸ばし、その先から無数の小枝がのびる
「千本ナラ」と名づけられ、不思議なパワーがある木として知られる
クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

お土産は「千本ナラパイ」
じゃんぼどらやきで有名な「ふじみや」さんのお菓子です。
私の手のひらよりも大きいくらいのBIGなパイ菓子

こちらもまた、サクサクおいしく頂きました
クリックすると元のサイズで表示します

お知らせ
ブログランキング復活しました!

クリックどーぞ!
人気ブログランキングへ






※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ