ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2012/11/25

晩秋の美唄(びばい)へ  空知総合振興局

仕事がオフになったので、yukihanaさんに誘われて美唄へ行きました。

駅前のカフェでお昼ごはんを食べよう!と意気込みましたが〜
近くの、この門構えが気になって中華へ変更!
クリックすると元のサイズで表示します

中国人がやってるお店でした。
オーダーも中国語で

店内、お客様がビッシリでしたよ(値段もお手頃)

で、私は店に入る前から「あんかけ焼きそば」と決めていたのでブレずにそれに
クリックすると元のサイズで表示します

yukihanaさんはランチに
メインのおかずは、数ある中からの選択性でした。
「エビチリ」は、大きいエビがたーーくさん!
ボリュームあり、味もなかなかでしたよ。

yukihanaさん、いつも笑顔が良いんですよね〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

さて、いよいよ目的地へ!
途中、気になる建物を発見!
何となく廃屋っぽいです
クリックすると元のサイズで表示します

多分、この辺り
昔は炭鉱住宅が立ち並び、賑わっていたんでしょうね。
それらしき建物があちこちに

「大正の終わりから昭和のはじめにかけては、大小の炭鉱もあり人口も9万人を越えたほどでした」って原稿が頭に浮かびます。

それと
♪きめた〜きめた〜おまえと道ずれに〜〜〜
牧村三枝子さん(←確か、美唄出身)

それとそれと森光子さん(ご冥福をお祈りいたします)
「放浪記」で有名な作家、林芙美子さんが「美唄」という地名を気に入っていたとか
(これもガイドの案内文にあります)

”美唄という町は美しき唄と書くなり この町に住む人には幸せぞあるらし〜(略)
美唄の町に来て祭りの太鼓の音を聞くなり とうとうと響く太鼓の音色は秋の刈入れ炭鉱の山の賑わいを人々の心に染み渡らせるなり”

秋の刈入れというと、昨日、蘭越町で開催されたお米のコンテストで美唄の「ゆめぴりか」が準グランプリ!に輝きましたね!


あーっ
こういう話になると止まらないので、このあたりでストップ!

晩秋の美唄です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

さて、どこに行ったか?
モウ、オワカリデスネ!

ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ





2012/11/27  22:40

投稿者:花子

クーニィ婦人さん
「戊辰戦争の概要」ですね
今日、幕末の本を購入してきました。
歴史は、頭から苦手意識があって・・・
なかなか進んで勉強する気になれないのですが・・・
オフシーズンに、勉強してみます!
ありがとうございます!

2012/11/27  22:37

投稿者:花子

クーニィ婦人さん
こんばんは!
ありがとうございます!!!!!
リンク先のアドレスにすぐに返信しましたが、エラーで戻ってきてしまいました。
「白虎隊の史跡」さすが!です。
早速、役立たせていただきます。
「白虎隊のうた」覚えたいです!
また、機会がありましたらお願いします。礼
詩吟は・・・無理かな〜
クーニィさんの案内、聞いてみたいなぁ〜
涙が出るだろうなぁ〜

心から、ありがとうございました。

2012/11/27  22:31

投稿者:花子

砂糖味さん
こんばんは!
今日、函館から帰りました。
契約社員期間は終了しても、まだバタバタしています。
この日は、以前から楽しみにしていた「アルテピアッツア美唄」へ!安田侃さんのアトリエです。
昼から出かけましたので、富良野へいく時間はありませんでしたよ〜。

2012/11/25  13:31

投稿者:クーニィ婦人

(追伸)
“戊辰戦争の概要”を簡単に纏めてお話してから「白虎隊の史跡」をお話すればお客様も分りやすいと思います。

2012/11/25  13:20

投稿者:クーニィ婦人

晩秋の美唄へ」のコメントでなくて申し訳ありませんm(__)m 11/22「会津若松城へ行く」の花子さんのブログに「白虎隊の史跡」を書き込みましたのでご覧下さい
間違った史跡を伝えては。。。とノートに書き込んでたのが紛失してしまい 探しても見つからず 自分の記憶を辿りながら(汗 何とかまとめましたが、やはり忘れてる部分もあり思いだしましたらコメント欄にお送りしますね。ガイドを辞めて11年に入りますが 記憶は定かではなくなって来るんですねーー(笑)年ですワ
「史跡」の他に花子さんの会津の説明で充分ですから
このお話に補足していって自分なりの原稿をお作り下さい。お役に立てば嬉しいです\(^o^)/

失礼しました<(_ _)>

2012/11/25  9:58

投稿者:砂糖味

ほんとうによく動きますね。
美唄に行ったのなら、きっと富良野方向へも脚を伸ばしたのではないですか!
このあたりもすっかり冬支度。おとずれる人もちらほらで、ゆったりとした時間を過ごせたのではないでしょうか。
ところで、なにかとくべつなイベントでもあったのですか?


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ