ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2013/1/30

小樽「に志づか」の寿司!!  小樽そぞろ

同期のKちゃんと小樽ドライブを楽しみました!

小樽に、日本料理コンペティションで日本一になった寿司屋さんがあるって知っていましたか?
高島にある「に志づか」の、現・3代目の西塚周平さんです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今回、寿司を握ってくれたのは2代目の豊さん。
北海道日本料理研究会小樽支部・小樽割烹調理師会の幹事長をされているそうです。

親子でがんばっています!
クリックすると元のサイズで表示します


家を出発した時に「なに食べたい?ソバか、イタリアンか、寿司か中華・・・・」と聞いたら「寿司が良いね」というので、早速出かけます。
車って良いですね!
すぐに着きます。
これ、小樽の駅から路線バスに乗り換え〜だと・・・すごく時間が掛かりますが・・・
そうしてでも、ぜひ皆さんに行ってほしいお店です。

なんと、ランチが四種類あり値段は800円〜1000円
で、1000円の寿司ランチを頂きます
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
写真がいまいちですが
ご飯の大きさ、酢の具合、ネタの新鮮さ
茶碗蒸しやニシンの三平汁まで付いて1000円!
文句のつけようがありません。


美味しいものから先に食べる主義ですから〜
でも、このかんぴょう巻も絶品でした!
クリックすると元のサイズで表示します

小樽で、はじめて「うまくて安い寿司」にめぐり合えました!
ここは、できれば秘密にしておきたいお店ですが、反面もっとたくさんの人に小樽の寿司の良さを、ここのお店を通して知ってほしいような気もします。

お店自体はこじんまりしていますが、清潔感があり掃除が行き届いていて気持ちが良いです。

日本酒のバリエーションも豊富なのですが〜

なんと!ワインセラーがありビックリしました!
お寿司に合うワインをセレクトしてくれますよ!
やっぱり白が合うそうですね
赤だと、余計に生臭さを強調してしまうんだそうです。

知る人ぞ知る、余市のドメーヌ タカヒコさんのものや、月浦、浦臼、宝水、奥尻・・・
道産ワインばかりです。
中には貴重な1本も

王冠に「販売NG」のシールが・・・笑

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今度は寿司だけではなく、コースでゆっくりと時間を掛けて日本料理を楽しんでみたいです。
クリックすると元のサイズで表示します


おまけ
こんな催しもあるようです!
日本酒大好きな方・・・急いでください!
クリックすると元のサイズで表示します


ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ







※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ