ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2014/7/15

松前千年北海道プラン!  江差・松前 千年北海道手形

江差・松前千年北海道手形』をフルに活用し2泊3日バスの旅を楽しんできました!


上ノ国を出発し、1時間10分で松前に到着です

2日目の宿は松前町

松前千年北海道プランを利用します
・料金 1名4000円(最少催行人数2名)
・松前観光協会 ☎0139−42−2726

13:50 定期観光バスが松前藩屋敷に到着
・スペシャル歴史ガイドと一緒に藩屋敷を探検

14:10 定期観光バスを別れて郷土料理「松前漬」作り体験
・藩屋敷内のあさみ商店で地元のお母さんの味を手作り体験

15:10 あさみ商店でコーヒーブレイク
・お茶請けは「桜のラスク」

15:15 ガイドの案内でさらにディープなまち歩き
・城下町の雰囲気たっぷりの町をガイドの案内でぶらり散策

町内に宿泊

8:51 「松城」発の路線バスで木古内方面へ出発



定期観光バスが「松前藩屋敷」に到着しました
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

スペシャルガイドさんと待ち合わせです!
当時の衣装を身にまとったガイドさん、笑顔がステキです
クリックすると元のサイズで表示します

江戸時代を再現した町並みをじっくり見学

「近江商人の店」
北前船で、北海道になかったものがどんどん入ってきたんですね
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「髪結屋」
人形がリアルです!
このころから力士の髪を結う床山さんがいたそうです
クリックすると元のサイズで表示します

「回船問屋駿河屋」
松前には10〜15軒あったそうです
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

一通り見学した後は藩屋敷内の「あさみ商店」で「松前漬」を作ります
クリックすると元のサイズで表示します

エプロンとビニール手袋を貸してもらいます
クリックすると元のサイズで表示します

まずは、するめを細く切ります
クリックすると元のサイズで表示します

「秘伝たれ」を入れて、泡がでるまでモミモミ
クリックすると元のサイズで表示します

そこに細切り昆布を入れ、軽く混ぜ合わせて完成です!

毎日ガス抜きし、5日目にいただきます!
まろやかな味で美味!
自我自賛!って、切って混ぜただけですが…
クリックすると元のサイズで表示します

さて、体験を終えた後はコーヒーブレイク!
お茶請けの「桜ラスク」は、ほんのり桜味!

一息ついたら、寺町や松前城をガイドさんと散歩します

『江差・松前千年北海道手形』詳しくは➡コチラから


人気ブログランキングへ





※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ