ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2015/4/22

定期観光「地獄めぐり」  九州そぞろ

このホテルの1階に、定期観光バスの受付があります。
クリックすると元のサイズで表示します

乗車券を購入
このチケットは、ツアーでは「地獄めぐり」の入場券にもなるのですぐに取り出せる場所に保管。
クリックすると元のサイズで表示します

顔ハメもありました!
亀の井バスだけに…ドライバーさんは亀です…笑
クリックすると元のサイズで表示します

バスが到着
自由席です。
お客さんは15〜16人かな?

ガイドさんは、私よりも少しおねぇさんかな?
ベテランさんです。笑

お目当ての「七五調案内」を交えながら、鉄輪温泉へ向かいます
私は早速、車内で「あまおうタイム」
20分ほどで到着です。
クリックすると元のサイズで表示します

8つの温泉噴出口(地獄)をめぐるのです。
そのうち、6つはどれも近場にありガイドさんの誘導で見学します。
残り2つは、またバスで移動します

最初は「海地獄」
1200年前に鶴見岳の爆発で出来たもので、98℃もあるそーです
クリックすると元のサイズで表示します

敷地内の池…
夏になると蓮の葉に子供が乗れるそうです(体重20キロまで)
クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じ?
なんだか怖い…
クリックすると元のサイズで表示します

カッパ、発見です!
クリックすると元のサイズで表示します

次は「鬼石坊主地獄」
クリックすると元のサイズで表示します

グレーの熱玉が、ボコボコする様子が坊主頭に似ているからこの名前…笑
「鬼石」というのは地名だそうです
クリックすると元のサイズで表示します


そして「山地獄」
山のいたるところから噴気があがるので「山地獄」

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

温泉熱を利用して育てられている世界中の動植物が見られます
「地獄」に来たのか「動物園」にきたのか、分からなくなります
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

百吉!
クリックすると元のサイズで表示します

カピパラ!
クリックすると元のサイズで表示します

フラミンゴー!
クリックすると元のサイズで表示します

ここは、旭山動物園か??
他にも、クジャク・うさぎ・馬がいました…

続いて「かまど地獄」
クリックすると元のサイズで表示します

昔、氏神竃門八幡宮の大祭に地獄の噴気で御供飯を炊いた習わしがあったので「かまど」
地獄の1丁目〜6丁目まで見どころ満載
クリックすると元のサイズで表示します

ほんとに熱いです…
クリックすると元のサイズで表示します

「のど・肌の湯」
クリックすると元のサイズで表示します

イイ声が出ますよーに…
♪あ〜〜〜〜〜
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

スタッフのお兄さんが、何かの実験をしています
が…話を聞いていないので、何をしているのかサッパリわかりません…
クリックすると元のサイズで表示します

足湯は、外国人観光客に大人気!
クリックすると元のサイズで表示します

温泉卵も地獄蒸しプリンもガマン〜
クリックすると元のサイズで表示します

そして「鬼山地獄」
名の通り、鬼がウエルカム!

クリックすると元のサイズで表示します

おへそ、出過ぎ…
クリックすると元のサイズで表示します

ここは別名「ワニ地獄」
クリックすると元のサイズで表示します

ワニがうじゃうじゃ…
餌やりもしていました…

「白池地獄」へ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

温泉熱を利用し熱帯魚を飼育しています
「ピラニア」もいました…
クリックすると元のサイズで表示します

再び、バスに乗車し残る2つの地獄めぐり
クリックすると元のサイズで表示します

「間もなく間欠泉が噴出します」との情報を得て、先に「竜巻地獄」へ

ずーーっと噴出するのを待ってたんですが…
これが吹き上がった状態だったらしいです…
失礼しました…
クリックすると元のサイズで表示します

ラストは「血の池地獄」
粘土が煮えたぎっています
日本最古の天然地獄
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここでツアーを離団し、路線バスで再び鉄輪(かんなわ)温泉へ戻ります
日中は、鉄輪温泉でのんびり過ごすことにしました
クリックすると元のサイズで表示します

「おんせん県おおいた」で、温泉を満喫します!
クリックすると元のサイズで表示します




2015/4/27  19:26

投稿者:花子

クーニィ婦人さん
こんばんは!
九州、行ってきました。
「七五調」の案内を聞くために…わざわざ。笑
私も、案内は普通の会話調だと…自分ではおもっています。笑

でも、さすがに今回は遊びすぎました…
一日、何万歩歩いたんだろう?と思うくらい…朝早くから暗くなるまで歩き通し…くたびれました。
歩いてて(遊び)、疲れを感じるって…まず無いことだったので体力の衰えを実感しています。
これからは、年齢に合った?旅の楽しみ方をみつけていきたいです。
そろそろ格安・掛け持ち・詰め込み過ぎ旅はおしまいかな…

2015/4/22  15:02

投稿者:クーニィ婦人

九州の旅に出かけましたかーー(^O^)/
亀の井バスのガイドさんのあの独特な
話し方を直接聞いてみたいと思いますがテレビでは
何度か拝見しましたよ。
思えば私がガイドになった頃は(S・40)
「皆様右手をご覧くださいませ〜」と独特のガイド調で
説明してました(笑)その数年後 普通の会話調に
なりましたけどね。私は
鳥取・島根・広島・山口県と九州は行きませんでしたが
今回の花子さんの九州の旅を楽しく拝見させて頂きました。
お若いうち、歩けるうちに後悔のない様
お仕事抜きで(笑)国内各地を旅した方がいいですね。
今私が九州に行きたいと思ってても絶対行けない年に
なってしまいましたから(-_-;)
其れに、何と言っても「高所恐怖症」で飛行機には
此れまた絶対乗れませんから(笑)遠出は出来ません^^
お仕事もお忙しくなるでしょうけどくれぐれも
お身体をお大事に。。
そしてまだまだ楽しい旅をお続け下さいね。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ