ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2015/8/3

スペシャルガイドさんと松前歩き  江差・松前 千年北海道手形

『江差・松前千年北海道手形』を使ってのんびり路線バスの旅!

千年北海道プラン「歴史ガイドと行く、藩屋敷&松前城スペシャルガイド」に事前申し込みしていたので、受付場所の「松前藩屋敷」前に行きました。

到着して早々に「着付け体験」(大人1000円)です
甲冑、鎧、着物姿で江戸時代の松前藩屋敷を再現した町並みを歩くのです!

もちろん、そんなこと母は知りません。
「なに?え?どうするの?」って言ってる内に奥方に…汗
そして私はサムライに…笑

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

あまりにもアレなので、正面からお見せすることができませんが…
こんな感じ。笑
クリックすると元のサイズで表示します

で、私も…
クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに「缶バッチ」もプレゼントしてもらえますよ!
クリックすると元のサイズで表示します

旅の恥は…で、旅の記念にいかがでしょうか?

本来ならば、このままの格好でガイドさんと一緒に藩屋敷を歩くのですが…
雨が降ってきました…
衣装が雨に濡れては大変ということで、写真だけ撮ってすぐに着替えました
(雨が降っても着物を着たままでOKです)

この日、お世話になったのは歴史案内人の石川文明さん
松前杉を使った細工物の職人でもある石川さんは、松藩時代の「職人さん」の衣装で現れました。

クリックすると元のサイズで表示します

北海道における和人の歴史〜松前藩政時代〜箱館戦争までの歴史を、福山城(松前城)や周辺の寺町を歩きながら丁寧にわかりやすく解説してくれます。

幕末にはニシンで栄え、東北最大の都市と言われた松前
北前船が北海道と本州の産物や文化を運び、その玄関口となった松前は城下町として発展しました。その頃の松前へ、しばしタイムスリップです!

北前船を降りたら「沖の口奉行所」(今の関税)で取り調べを受けます。
お役人さんに「袖の下」を払い、無事に通過を許可されます。笑

クリックすると元のサイズで表示します

ここが「わたしの城下町」(古いっ)
近江商人の店(商家)や「髪結」(理髪店)、「回船問屋」もあります
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「回船土蔵」では石川さんの杉製品も販売しています!
クリックすると元のサイズで表示します

その他「民家」「漁家」「番屋」「旅籠」なども…


時間が限られているので、駆け足で松前公園へ
桜の標本木前で…
クリックすると元のサイズで表示します

松前の桜は造幣局よりも種類が多いのが自慢!

松前の春は「京都」、夏は「鎌倉」とは良く言ったもんで…
なるほど、そんな風情があちこちに〜

まずはぞうぞ、写真をご覧ください

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ラストは松前城の天守閣へ…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ちょうど12時に終了するので、ガイドさんに昼食処を紹介してもらいお別れです

松前町千年北海道プラン

「歴史ガイドと行く、藩屋敷&松前城スペシャルガイド」

・料金 1人1620円(入場料含む)
・所要時間 約1時間半
・開始時間 11:10頃(松前藩屋敷に11:00集合)
・実施期間 4月1日〜10月31日
・最少催行人数 1人 最大催行人数 20人 
・申し込み先 松前町観光協会 ☎0139ー42−2726(毎日9:00〜17:00)

松前の詳しい情報は下をクリックしてご覧下さい!

松前さんぽ@寺町

松前さんぽ@北海道遺産

江戸ワールド!あわび最中

松前藩のお家騒動「門昌庵」


ほぼ制覇12館



松前千年北海道プラン2014


千年北海道旅のススメ

お昼ごはんは「城下通り」(商店街)の「おぐら」さんでおそばです。
雨が降り、蒸し蒸しした天気でしたのでサッパリしたものが食べたかったのです

母は「ひやおろし鰊そば」
クリックすると元のサイズで表示します

私は「ざるそば」(海苔なし)に「松前のり」を追加で
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この日は「清里」産のそば粉を使用しているとのこと

おいしくいただきました!

クリックすると元のサイズで表示します


さて、午後からは松前役場前13:30分発の「定期観光バス」(事前予約が必要です)で函館へ向かうことしましょう…。
クリックすると元のサイズで表示します

この楽しい旅は『千年北海道手形』を使って♪
詳細は→コチラから


昨年の「千年北海道旅」の様子も紹介されています!

函館・木古内から始まる、のんびり路線バス「途中下車の旅」はいかが?
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します





※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ