ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2016/8/1

ドリーミントオホーツク号の発車まで  オホーツク総合振興局

「ぐうブログ」更新しました!

ドリーミントオホーツク号の発車まで、網走界隈をのーーんびり!?(←クリック!)

と言うことで…
旅行2日目は、小清水原生花園へ
なんと、この場所が気にいってしまい半日を過ごすことに…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


高速バスでオホーツク旅。
今回は網走に1泊しかしていませんが、札幌→知床(イーグルライナー)と網走→札幌(ドリーミントオホーツク号)の深夜便高速バスを利用したので、まるまる2日間の観光を楽しむことができました。

夜行列車が相次ぎ廃線になりましたが…
高速バスがあるじゃないですか!

列車や飛行機だと、パイロットや運転士と直接会話などできませんが…
高速バスは「おはようございます」と、バスドア前でドライバーが乗客を出迎え、荷物を預かり、出発前には「シートベルトを着用して下さいと席を見回り…
深夜便だと「おやすみなさい」…そして目的地に到着すると笑顔で「ありがとうございました」の気くばり、声掛けがあります。
やっぱり、どんな人が運転するのか…顔がみれると安心ですよね。


あとは、車窓移り変わる景色を眺めながらのんびり…

最近のバスは、車内設備も飛行機並に充実しているんですよ。

新幹線開業と同時に「旅情がなくなった」と嘆いている方にこそ利用してみてほしい「高速バス」

きっと「へ―――意外と便利だね」「安くて快適」「また利用したい」って思ってくれるはず!

バス子が自信をもって、おススメいたします!笑




2016/8/8  22:00

投稿者:花子

ふたばさん
こんばんは!
返信、遅くなってごめんなさい
「…じゃない場所をきっちり紹介してくれる花子さん…」笑
定番コースは仕事で行ってるので、じゃないところが気になるの…
定番コースも、時間に制限されることなく見学できて…
今回は大満足の旅になりました。
そろそろ、次を更新しなくちゃですね。反省…

2016/8/6  15:54

投稿者:ふたば

行きたーーーい!!!
小清水原生花園、暫く行ってないです。
華やかさはないけどね、すごい落ち着くよね。
夏しか列車止まらないって初めて知りました。
北浜駅もずっと前から行ってみたいところなんですよ。
知床とかもね、もちろん行きたいけども、じゃない場所をきっちり紹介してくれる花子さんのれぽが大好きです。

あーーー、出かけたいーーーー!


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ