ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2018/7/30

ランラン蘭越町@シェ ドゥドゥ  後志総合振興局

蘭越町の本格フレンチレストランを紹介します。
「ビストロ シェ ドゥドゥ」さん
地元食材をふんだんに使ったお店なのです!

フランス語で「ドゥドゥの家」という意味なんですって。
JRニセコ駅から車で10分の立地ですが、蘭越町です^^

女性シェフが1人で切り盛りしていますので、お時間に余裕をもってお出かけください(要予約)。

時間を気にせず、のんびり美味しいお食事が楽しみたい人には全力でお勧めします。

だって…
今まで食べたフレンチの中で、一番美味しいんだもの…ここ。
クリックすると元のサイズで表示します

外のメニュー看板を見て決めていました。
前菜は「岩内産イカのサラダ」
メインは「本日の魚料理」にしようって!
最近、ボリュームのある最高級のお肉をいただいたばかりだったので。笑
クリックすると元のサイズで表示します

私達一行を出迎えてくれたのは、接客係のドゥドゥ
そうか!お店の名前はこの子の名前だったのですね。
クリックすると元のサイズで表示します

店内は撮影禁止なんです(お料理はOK)
早速…ものすごいボリュームのサラダが目の前に…
「寿都産真イカのプロバンス風ソテー」
あれ?イカが岩内産じゃなく寿都産に変わってますが…
ま、お隣の海だし同じようなものね。笑

クリックすると元のサイズで表示します

メインは「本日のお魚料理」
「寿都産ホッケのポワレ 行者にんにくとクリームチーズのソース」だったかな?
こちらも寿都産^^
それよりなにより…
ホッケの皮の焼き加減が絶妙で、倒れそうなくらい美味しかった!
緑色は行者ニンニクカラーだったのね…
このソースも…(倒れそうなくらいを上回る形容詞…といえば…)死ぬほど美味しかったです。まる

ホッケの下にごはんと…
別にパンもあるので満腹ですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

「道産セロリとじゃがいものポタージュ」
これは、一緒に行った方が頼んだの。
写真だけ撮らせてもらいました…
1口いただけばよかった。けれど…男性だから遠慮しました(決してあやしい関係ではありません)汗
クリックすると元のサイズで表示します

私は、スープをやめてケーキにしたのよ。
余市産サクランボのケーキ!
多分あたし…
全身から、しあわせオーラを発信していたと思う。笑
クリックすると元のサイズで表示します

美味しい時間はあっという間ね…
ドゥドゥに「バイバイ」して、次は蘭越町の町なかをぶらぶらしますっ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

もういちど書きますね!
JRニセコ駅から車で10分ですが蘭越町にあるレストランです!

■ビストロ シェ ドゥドゥ
磯谷郡蘭越町湯里353‐3
☎0136‐55‐8332

おまけ
そうそう、寿都町といえば…
山本竜也さんの「寿都歴史写真集」絶賛発売中です!
クリックすると元のサイズで表示します

がんばる年下男子、応援したいですね。
あたし多分「山本竜也ファンクラブ」会員ナンバー63番位…汗
老若男女を問わずファンが多くて…入り込めません。笑

詳しくは〜
「山本竜也さんの新刊発売です」(←クリック!)

札幌市内紀伊国屋書店、三省堂(ステラプレイス)などでも購入できるそうですよ。ぜひ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ