ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2005/6/24

ヒグマ出没注意!  バスガイド花子

今朝の朝刊に札幌市西区の住宅街にある公園にクマが出没したという記事が掲載されていた。(幼い頃、太郎が良く遊んだ公園らしい)
それにしても、最近、クマのニュースが多くないかい?JRとクマが衝突!高速道路でベンツとぶつかった〜なんてのもあったけど・・・。もともと、野生動物の住処に人間どもが勝手に入り込み、これまた勝手に開発をして・・・動物たちの食料が底付き、食べ物を探しに山から下りたところをバッキュ〜ンと射止められてしまう・・・なんとか、共存共栄できないのかな?と思うこの頃・・・

実は、昨年の秋・・・花子は初めて野生のヒグマに遭遇した。♪ある〜し ある〜し 〜クマさんに〜であ〜〜った〜〜〜ッ
Y売旅行関西のお客様と一緒に、今、世界遺産登録で何かと話題の知床五湖に向かった時の出来事です。ウトロの温泉街を過ぎてバスはどんどん山道へと入っていきました。さすがのアイヌの人達でさえ、こんな山道へは入らなかったのか、点在する5つの湖にはアイヌ語による名前も残されておりません。
花子はマイクで語りました。「お客様は大変ツイていらっしゃいます!石北峠では、エゾ鹿の群れにあい、そして北見平野では北キツネが出迎えてくれました。あとは、クマですね!ひょっとしたら???ここは知床です。クマがうわ〜っと出てくるかも知れませんよ〜。さあ〜、カメラを持っている方はフイルム巻き戻して、ビデオの方も準備して・・・」と言った時!!!ドライバーの北さんが、いきなり急ブレーキをかけました。花子はガイド席から降り落とされそうになりながらも、フッと後ろを振り向くとくっ・くっ・くま〜が現れた〜!!しかも、絶妙〜のタイミングでクマが目の前に・・・。ガイドしてて、あ〜んなにどってんこいたことはない!
黒毛の400`はあろうかと思われるクマが道路の左側に立って?いた。マナーが出来ている・・・。一応バスが来たので、一旦停止して、右みて左みて、「あっ、行けそう」と思った?かどうかは知らないが、右手を挙げて???行儀良く目の前を横断し、笹やぶの中で消えていった。一瞬、車内には重苦しい空気が漂い、誰もが息を止め(苦しい〜)クマの横断を見送った・・・再びドライバーの北さんが、バスのエンジンをかけると、一気に「スクープ!スクープ!」と歓声とどよめきがあがり、花子は知床五湖まで観光案内をしないですんだ。
五湖には美味しいピンクのソフトクリーム(ハマナスとコケモモ)があり、いつもは、お客様で売店がごったがえし、乗務員はなかなか購入出来ない・・・が、この日は、みんな「クマを見たアンケート」に群がっていたため(アンケートに答えるのは一人でいいと思うんだけど)花子は添乗員の西さんと、のんびりソフトクリームにありつけた。ちなみにその後、鹿やキツネが何度も沿道に現れてくれたのですが・・・お客様の反応はナシ・・・クリックすると元のサイズで表示します




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ