ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2006/1/28

哲学バトンが来た!  

こりぞうさんから「哲学バトン」を受け取りました。
バトンを渡されたのは初めてです・・・。しかも難しそうな「哲学」
あまり深く考えずにトライしてみます。


Q1 こりぞうさんから受け取ったキーワード「使命」に対する自分のイメージ

   尽くせ!世のため人のため

Q2 私から次の人へ渡すキーワード

   「人間」 

Q3 今までのそれぞれのキーワードに最初に思いつく言葉

「死」  いつかくる
「時間」 いつも追われてる
「信頼」 される人になりたい
「至福」 一服のお茶を頂いた瞬間
「無駄遣い」 100均での大買い
「写真」正直、うそをつかない 
「アート」 自分の顔
「情熱」 持ち続けたい
「家族」 生きる支え
「好奇心」いつまでも若々しくいられる元 
「癒し」 挽き立てコーヒーの香
「本」 知識の泉
「父」 働き者
「掃除」 してほしい
「心」 平常心でいたい
「春」 必ず訪れる。躍動
「記憶」 都合の悪いことは喪失気味
「不思議」 女から男が生まれる
「ムダ」 なものはない
「友人関係」 宝物
「無」  になれたら楽だろうな
「正義」 が通る世の中になってほしい
「青春」 一生青春
「対話」 夫婦間の対話を大事にしたい
「平和」 願い
「無限」 可能性
「孤独」 自分を見つめなおす機会
「涙」  ここで泣けたら可愛いのにと何度思ったことか
「欲望」 のない人になりたい。
「理性」 勇気を出して失ってみたい

Q4 送ってくれた人(こりぞうさん)へのメッセージ
常に前向きな心の人。
面倒見がよくて世話好きで、出来た人だな〜と感心しています。
同じ丙午なので、ウマがあうのかな?
たまに「あっ、この考え・・・私と共通してる」って思うことがある。
これからも、時間をつくってウマ(馬)いものを食べに行きましょう!

Q5 バトンを渡す人
このバトン・・・久しぶりに無い頭使っちゃった。
チョッピリ疲れ気味の花子の脳みそです。これからぶどう糖を補給します。
次のバトンは、どんな時もタフそうな「だぁだぁ」さん、いつも遊びに来て下さる「MAYU」さん、唯一花子を見たことのある「ぺんぎん」さん、あっ!言葉の魔法使い「YASUKO」さんにも、ぜひお願いしたいと思います・・・が、無理はしないでOK!!です。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ