2011/7/6

問屋街へ  日々

3日目の台湾。

何をしたかというと 革関係の資材探しへ。

日本で ちょっと調べてたらしい ひょろたん。

ホテルのフロントの人にも 調べてもらって 台北の郊外へ。

ここで 初タクシー。

タクシーや 地下鉄は めちゃ安い。

地下鉄はだいたい 20元=60円で台北駅近辺 移動可能。

タクシーは ちょっと遠くまでのっても 20分くらいかな 160元くらい。


タクシーさえ もったいなくて 地下鉄を駆使しちゃったりして・・・・



知らない街の コンビニのお姉さんが と〜っても親切で 今ここがどこか 仕事そっちのけで教えてくれたのに 感動


そして 行き着いた 革屋さんの お姉さんも 日本語がちょっとできて なおかつ これまた めっちゃ親切で タクシー呼んでくれました。


良過ぎる 台湾人☆


郊外の革屋さんで もっと靴の資材を置いてるとこはないか 調べてもらい 台北駅近くの 問屋街へ行くことに。


ここの問屋街は いわゆる 浅草橋でした。


浅草橋+合羽橋+浅草


 

クリックすると元のサイズで表示します


ビーズを たくさん置いてる 貴和製作所的な または ユザワヤ的な お店多数。


お値段は 日本の半額でした。


そして 唯一 見つけた 靴の資材屋さん。


クリックすると元のサイズで表示します


雰囲気は 日本と一緒だね〜。


手製で作る系の 資材はなく みんな 機械で作る用。

そんな説明を してるのを 雰囲気で察しました。


我が夫婦らしい 台北の楽しみ方でした。


資材のお値段は 日本の半額。

もっと 買えばよかったかも〜。

0



2011/12/8  22:12

投稿者:mikimikimiki

写真のお店ですよね?台北駅から歩いていける問屋街にありました。
住所は長安西路200号。量産靴の修理に使うような資材がおいてありました。修理屋さんが仕入れにくるんでしょうかね?
あとは 台北郊外で見つけた革の資材屋さん。
東京 荻窪にあるレザーのお店と似てました。
お店の名前は INDIAN
www.indiandiy.com
これで 調べられますか?


2011/12/6  21:01

投稿者:こんばんわ。

台湾、革でぐぐってたらあなたの記事をみつけました。
自分は趣味で革手芸主に財布や小物を作っています。
よければここ場所など教えていただけませんか?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ