ブログトップページ  お読みください

本日も当ブログ「新クハ4051の日記」へご訪問くださいましてありがとうございます。
クリックすると元のサイズで表示します

新クハ4051の日記トップページです。
利用上の注意がありますので必ずお読みください。
I am really sorry but this blog is in Japanese only.

ヤフープロフィール

ホームページ:
http://tsuukintokkai.web.fc2.com/
当ブログのメールフォーム/意見箱:
http://form1.fc2.com/form/?id=434860

最近、鉄道車両の車内のプレート、号車番号、方向幕等を盗む心無いバカなファンこと盗り鉄が出ています。オークションまでに回してしまう厄介な輩たちです。例え「一回だけ・・・・」でも当然のように犯罪です。
その心無いバカ輩のせいで撮影禁止、全車の車内に防犯カメラ設置又は警備員常駐になる恐れがありますのでそうなるのが嫌なら行動をよく考えること。金が欲しいからってそのようなことをしないこと



撮影マナーに関するお願い(必読):
最近鉄道ファンのマナーの悪さが指摘されています。当たり前のことですが鉄道ファン、そしてバスファンへのお願いです。

・列車及びバスを撮影する際は絶対にフラッシュを焚かない
フラッシュを焚くことで運転士の目を傷めてしまい最悪の場合重大な事故につながります。
・撮影の際、所有者の許可なく私有地や線路へ無断で入らない。また迷惑をかけない
私有地と線路へ無断で入るのは犯罪です。
・黄色い線の内側など安全な場所で撮影すること
ホームでも線路際だったり柵からはみ出てての撮影、車道寄での撮影は接触など思わぬ事故につながります
・人が多い場所での三脚及び脚立使用は自粛し他人と場所を譲り合う
人が多い場所での三脚や脚立を使用した撮影は危険です。人一人が譲り合わないとトラブルになりかねなくなる場合もあります。
・係員の指示には素直に従う
係員や駅員に注意された場合は必ず指示に従い、撮影お断りと言われたら撮影を自粛して下さい。


にほんブログ村 関東の鉄道
にほんブログ村 鉄道ブログ
にほんブログ村 鉄道模型
↑1日ワンクリックをお願いします


More Info. 必ずお読みください

2013/5/12

未来は明るくない(?)京成3400形  京成グループ

クリックすると元のサイズで表示します
1993年に初代スカイライナーであるAE形から機器類を流用して登場した京成3400形。去年で足回りが製造から40年になりましたが、現在でも登場時から変わらぬチョッパ制御音を奏でながら優等運用についています。しかし、最近になって各サイトで近い将来京成3400形に暗い未来が待ち受けているようなことが見られます。
クリックすると元のサイズで表示します
それは京成での3400形の
廃車優先順位が3300形に次いで高い
ということです
車体時代は3700形と同じ時期に製造されたのでまだ新しいほうですが、足回りは40年も経つことから経年による老朽化が進行しているとのことです。20年前は走行距離の関係で状態が極めてよかったですがスカイライナーの時と比べて運用範囲や走行距離が格段に増えたことが老朽化を進めた原因でしょう。他社ではほぼ同世代の銅製車両をVVVF化更新工事を行っていますが京成では大栄車輌なき今、そのような大規模更新を行わず廃車となってしまう可能性が高くなってしまいました。車体自体は初期編成が20年ですから他社に頼んでVVVF化とかやってもらいたいですね。お隣の新京成も全車VVVF化するためにタヌキをVVVF化改造していましたし

2013/5/2

京成津田沼駅での撮影  京成グループ

クリックすると元のサイズで表示します
京成津田沼駅、終日にわたって緩急接続、折り返し列車が数多く設定されるためそこそこ有名な撮影ポイントだったりします。私も先月の休日に撮影に行きました。最初に撮影したのは新京成N800形N828編成。BMWのラッピングとなっています。新京成ではこの顔の車両はわずか3編成しか在籍しないのであまり見かけることができない編成です。800形とか8000形がこの車両に置き換えられたという印象が強いかもしれませんが、実際に大多数を置き換えたのは幽霊インバータの8800形だったりします。全編成を6両編成にしても置き換える編成がないので(ry

その後、京成3500形の快速を撮影しようとしたんですが・・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
残念!!入れ換え電車が被ってしまいました。まぁ仕方ないことだと思いますけどね。快速電車が来る前に津田沼どまりが到着するわけですから
クリックすると元のサイズで表示します
諦めきれず、後追いで・・・でもやっぱり快速を撮影したいので後続を待つことに
次は普通、ということは・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
やはり、こいつでした(笑)京成3000形6連は20編成以上いるのでかなり高い確率で遭遇する車両。そのせいか通学で使うとき、京成3000形6連が来ると「またこいつか・・」とぼやいてしまいます
クリックすると元のサイズで表示します
千葉線ホームに目を向けると3500形トップナンバー編成がいました。本当は未更新編成か3300形狙いでしたが、これも思わぬ収穫でした。更新は受けていますが製造から40年を過ぎた高齢車両です。
クリックすると元のサイズで表示します
最後の最後でやっと来ました。京成3700形の快速です。私にとってお気に入りの車両なのでいい収穫となりましたよ。ちなみにこの快速運用、たまに交通局の白い悪魔こと都営5300形が多雨買われることがあり、本線に乗り入れる唯一の他社車両を見ることができます。京急車は乗り入れなくなったようですし
というわけで以上です。

2013/4/30

春の総武緩行線  JR東日本

クリックすると元のサイズで表示します
大学進学後初の更新となります。週末、特に用事もなかったので隣町の船橋まで行きました。その際に撮影した1枚。E231系ミツB1編成で過去に二度もアニメのラッピングが施された編成です。今年で製造から13年を迎えようとしていますが、お隣の快速線を走るE217系と比べてまだ元気そうな様子です。まぁ、209系もまだくたびれていないから当然のことだと思いますが・・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
こちらはミツB30編成。いたって普通の編成です(笑)

2013/3/10

約10年ぶりの江ノ電  江ノ電

友人と鎌倉と江ノ島行くついでに江ノ電に乗ることになったんですが、乗るのは小学1年生のとき以来でつまり13年ぶりの江ノ電乗車ということになりました。
クリックすると元のサイズで表示します
乗車したのは1000形嵐電色と最新悦の新500形の4両編成でした。
クリックすると元のサイズで表示します
運転士がいなかったのでその間に運転台を撮影。最古参の300形を除いた全ての車両が右手ワンハンドルマスコンで統一されているようです。
というわけで江ノ電で揺られることに。車両は変わっても沿線風景やスリリングな住宅地は以前と殆ど変わっていないような気がします。
クリックすると元のサイズで表示します
鎌倉にて。こう見えてもステンレス車体だそうです。VVVF制御なのに台車などの一部機器類は300形のお下がりだということ。


続きを読む

2013/2/16

一眼レフ導入!  小田急

2月にカメラを従来のコンデジからPENTAX製の一眼に買い換えました。今まで使ってたカメラと違うので使い慣れるのには時間がかかりそうですが、以前よりきれいな写真を撮影することができるようになった気がします
クリックすると元のサイズで表示します
2月某日に町田駅にて撮影。偶然にも9月に同じ地点で同じ編成を撮影しました(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
9月に撮影したときの画像。どちらもオートモードで撮影しましたが、こちらのほうが白っぽくなってしまっています。小田急8000形を比較しているうちに気がついたんですが一眼レフカメラのほうが小田急アイボリーが濃く強調されています。白っぽく映ってしまうことは曇りのときでも同じく発生しました。

ちなみに最初に出した画像のサイズは4000x3000と以前の2倍。しかもファイルサイズも倍なのでトリミングし放題ですが、容量があまり無いPCにはフラッシュドライブ必須かもしれないですね

2013/1/23

神奈中の特定車  バス

更新が非常に遅くなって申し訳ありません。
今年も宜しくお願いしますm(_ _)m
クリックすると元のサイズで表示します
数週間前のネタですが、偶然にも神奈中の特定車を見かけることが出来ました。
平塚営業所所属の三菱ふそう・エアロスターPKG-MP35UP(ひ307)で俗に言う旧貸切色ですね。車両状態が非常に良くタイヤからつやが出ています。特定車は普通の路線バスと違って毎日同じ路線で見られるとは限らないのでなかなか見かけることが出来ません。更に一部車両はオリジナルカラーをまとっている場合が少なくないので車両番号を見ない限り、神奈中の特定車だと判断することが出来ません。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ