君の名は。  映画

「君の名は」は昔の映画であり、「君の名は。」は今噂のアニメである。誠に紛らわしい。

余りに新聞、テレビで騒ぐので府中まで見に行って来た。

10月17日(月)朝一番でも開始は、11時25分からだった。

T新聞によると「夢を通じて入れ替わる高校生の男女が恋をし、奇跡を起こすファンタジーアニメ。」とある。
東宝は「君の名は。」「シン・ゴジラ」でがっぽり儲け、今期の純利益が過去最高の330億円になると言う。会見でも笑いが止まらないようだった。

双方の映画とも見たので、私も貢献しているんだな。

とに角、絵がきれい。本物のような描写もあり、新宿駅や四ツ谷駅、良く知っている西新宿などの風景が繊細に描かれている。

1回しか見ないが、理解するのは難しい。テレビでのインタビューでは「10回見ました」とか「複数回見た」と言う女性もいた。

主人公の高校生「瀧」(たつ)は都心に住んでおり、女子高校生「三葉」(みつは)は田舎に住んでいる。
それが、それぞれ夢を見てその中で、男女が入れ替わってしまうのである。
レストランの先輩奥寺役の、長澤まさみの声が色っぽい。

サウンドも良い。平日なのに混んでいた。やはり噂が噂を呼ぶようだ。

映画と言えばこのところよく見ているんだな。

8/10「ターザン」  ちょっとCGが多すぎる。
9/13「後妻業の女」 大竹しのぶが熱演。尾野真千子との財産争いのケンカが凄い。老後の男性は婚活に十分注意を。
9/24「ハドソン川の奇跡」 エンジンが故障して、わずかな時間の判断力がすごい機長。
10/14「グッドモーニングショー」  中井貴一が好演。犯人役の濱田岳が迫力ある演技だ。

映画に続いて、DVDのレンタル店で借りて見たもの。

6/28「アンコール」
8/30「ラ・マンチャの男」 ピーターオトゥール主演。ソフィア・ローレンが良い。
10/11「クララ・シューマン愛の協奏曲」たまたまテレビの「題名のない音楽会」で「クララ・シューマン」と「ブラームス」の話があり、興味を持った。
ブラームスはシューマン亡き後、クララに惚れていたのだが結婚は断わられたので、一生独身だった。
10/11「アニー」日本でもミュージカルが何度も上演されている。
どことなく「サウンド・オブ・ミュージック」にも似ているかな。
子役が素晴らしい。ストーリーも面白く、ハラハラドキドキさせてくれて楽しめる。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ