マラーホフ降板  バレエ・ダンス

 私がいつも情報をいただきに訪れるサイト「あれぐろ・こん・ぶりお」を運営していらっしゃる綾瀬川さんの日記(ブログ)で知りました。
 来月のマラーホフ&東京バレエ団公演に出演予定だったウラジーミル・マラーホフは、膝の故障が長引いているため、全公演の出演を降板しました。マラーホフは来日して、公演の舞台挨拶やプレミアム レッスンなどは実施するようです。公演チケットの払い戻しもあるそうです。

 NBSのおしらせ
 兵庫芸文センターのおしらせ

 兵庫には、ローラン・イレール(ペトルーシュカ)とフリーデマン・フォーゲル(レ・シルフィード)が出演。あらっ、やっぱり楽しみね。イレールはパリオペラ座のダンサーを引退してしまったし、フォーゲルは「マラーホフの贈り物」公演に参加することもあるけれど、シュツットガルトバレエの所属。ふたりとも、関西ではあまり観ることができないダンサーです。

 マラーホフさんには、怪我をじっくり治して、再び美しい舞い姿を見せていただきたいです。2008年2月に予定されている「マラーホフの贈り物」、今はこれを楽しみに待つこととします。
0



2007/8/26  22:27

投稿者:sweetbrier

N.フォーゲルさん、ようこそ!
このような形で再度ご登壇いただけるとは♪

綾瀬川さん、すみません。
読んでくださってるでしょうか。
N.Vogelさんは相互リンクをお願いしている
「音源雑記帳」と「tchaikovsky18401893」
(現在、お仕事の都合で休止中)の管理人さんです。
クラシック音楽の大先達。
辺境のsweetbrierを、いつも励ましてくださってました。

いや〜、ほんとにひとりひとりには代わりになる人なんていませんね←唐突かな。。。
うう、マラーホフの詩人とペトルーシュカ←未練。

Niklaus Vogelさん、眉間にしわのある甘酸っぱい笑顔、次に東京へ行ったら探しますね。

http://ivory.ap.teacup.com/sweetbrier/

2007/8/26  21:48

投稿者:Niklaus Vogel

sweetbrierさん、こんばんは!
コメントの横槍失礼致しますm(_ _)m

> あまーい笑顔のフォーゲルが

え?私の笑顔は眉間に皺が寄っています。甘いというより、甘酸っぱいといった感じでしょうか(爆)。

http://yaplog.jp/niklausvogel/

2007/8/25  23:13

投稿者:sweetbrier

綾瀬川さん、こんばんは。
本文中のリンクのこと、お願いに行かずにすみませんでした。コメントくださってありがとうございます。

> マラーホフ自身もこの企画は楽しみにしていたのでしょうね

ドッ☆☆☆
と堰を切っちゃいました。私も楽しみにしていたのです〜。いやいや、言うまい〜
マラーホフはもちろん、イレールもフォーゲルも、そういえば誰だって、代わりのある人なんていませんものね。ううう。そんなことを改めて意識した出来事でした。

さて、、、気を取り直して新キャストでのシミュレーション(妄想とも言う)を。

> シルフたちがちっちゃく見えちゃうかも(笑)

なはは。ありがとうございました〜♪

http://ivory.ap.teacup.com/sweetbrier/

2007/8/25  22:42

投稿者:綾瀬川

ご紹介ありがとうございます(ペコ)。
NBSの方にはありませんが、兵庫の方にはマラーホフが舞台挨拶の予定との記事があるのですね(ちゃんとカーテンコールまで見なくちゃ!)。マラーホフ自身もこの企画は楽しみにしていたのでしょうね。身体を治して再チャレンジして欲しいです。
イレールはこの夏も東京のみでしたし、フォーゲルも春は東京だけでしたね。あまーい笑顔のフォーゲルがどんな詩人になるのか楽しみです。シルフたちがちっちゃく見えちゃうかも(笑)。

http://homepage3.nifty.com/ayasegawa/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ