阿修羅  読書

 念願だった野鳥の写真、早春のメジロ。
 3年目にして、やっとこさ撮らせてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します


玄侑宗久 著 「阿修羅」 読了

 著者は福島県三春町のお寺の住職。三春といえば、伊達政宗に嫁いだ美しい姫様の実家があったところ。大河ドラマのご当地紹介で、その地名の由来を知った。春になると梅、桃、桜の花が同時に咲き、3つの春がいっぺんに来るところだから、三春(みはる)と呼ばれるようになったと。三春町のHPによると、地名の由来はその他にも諸説あるらしいし、現在は3つの春が同時に到来することは稀だそう。


 「阿修羅」。
 著者は解離性同一性障害を「文学的な病」と呼び、その障害を持つ人の物語を何年かかっても書きたいという。この作品は、障害を持つ女性の治療のため、医師が彼女の複数の人格に質問し、過去の出来事を辿って行くもの。

 謎解きの序奏はボードレールの詩。明かされていくエピソードに散りばめられた象徴的な小道具は、ノスタルジックで、美しく、やがて哀しい。ランボーの詩の一篇に日舞の「八百屋お七」を重ね、過去の心象を叙情的に綴り、よく知られた興福寺の阿修羅像に多重人格の女性を擬えるなど、ほんとに文学的なお道具立て。

 お坊様の著書だけあって、重苦しく救われない気分が延々と続くことはない。幅広く、深い知見のある人が読めば、作中にもっと多くの象徴や「鬼」を見つけられるのかもしれない。最後まで表面化しなかった伏線、なんてのもある?…と気になることしきり。

 統合されていった人格にも、もういちど会いたいと思わせる筆致、そして再出発は早春の街へと。安心して読める文学です。
0



2010/3/18  18:38

投稿者:sweetbrier

高山の春のことを、コメントに書き込んでくださってありがとうございます〜♪ 確か仁菜さんから最初に聞いた高山の話題は、冬の寒さ、雪の深さだったと記憶しています。その長い冬が明け、咲いていく花を目にしたときの気持ちは、三春の人たちと同じなのかな〜と思いながら、拝読しました。

梅にウグイス♪ そうですよね!
でも鶯って、なかなか姿を見せてくれませんよね。この日も、声は聞えてたんですよ。でも、鶯は群れませんし、メジロよりずっと高いところの葉陰に止まりますね。声高なお喋りにも敏感でした。
鶯はメジロより黒っぽいんですか〜。声は鶯、姿(色?)はメジロですね!白い隈取りの目もご愛敬です。

三春。。。ゴクミの愛姫でしたね♪
彼女の姿と三春の由来が、とても印象に残っています。

http://ivory.ap.teacup.com/sweetbrier/

2010/3/18  4:33

投稿者:仁菜

こんばんは。
この記事が出たちょうどその日の天気予報に、梅にウグイスと、メジロがそれぞれ留まっている2枚の写真が比較されていて、一般的には「梅に鶯」と言うけれど、鶯は色が黒っぽく、梅の花に映えるのはメジロの方ではないか、というような話題で、私もそう思いました。そうしたら何というタイミングか、このお写真が。

すぐにコメントしかけたのですが、途中で睡魔に襲われ、書きかけの文が喪失してしまいました。(苦笑)

名前の由来になった目がホント目立ちますよね、メジロ。ちょっとユーモラスな顔立ちですね。

名前の由来と言えば、三春町の話、私も大河ドラマで知りました。確か美少女コンテストで話題になった後藤久美子が愛(めご)姫の役をやっていましたよね?

で、3つの春が同時に来るという話、あ〜飛騨と同じだな〜と思いました。飛騨地方でも梅の開花は今頃で、3月から4月にかけて春休み頃に梅、桃という順に開花していきます。尤も桜はかなり遅く高山祭の頃(4月中旬)ですけどね。子供の頃は梅と桃が区別できませんでした。最近は温暖化で桜の方が早くなっているようですが、遅い時はGW頃桜が満開だった時もありました。

でこさんお住まいの地方はいつも温暖で春が早いですね。ずっとうらやましく思っていました。

http://ninajewel.blog90.fc2.com

2010/3/15  18:01

投稿者:sweetbrier

(^o^)ヾ、ありがとうございます。
初めは怖がっていたメジロちゃんたちですが、私が動かないでカメラを向けるだけだとわかると、せっせと蜜をついばみはじめました。かわいらしかったです〜。

そちらはもうしだれ桜が!
神戸よりさらにあったかいんですね。
またお写真楽しみにしてます。
ちびっ子たちもお花見行くのかな?

http://ivory.ap.teacup.com/sweetbrier/

2010/3/15  9:24

投稿者:でこ


撮影成功おめでとうございます♪
めじろちゃん、ご協力ありがとう・・・かな?

わが家の前の公園の
若木のしだれ桜のピンク色が
いよいよ濃くなってきました!
私の今年の開花予想(!)は19日
あたるでしょうか?


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ