ツクツクボウシの思い出  四季折々

 2010年8月20日金曜日。金星が東方最大離角、火星と大接近? 

 両方とも、見つけやすい星ではあります。親しみ深いです。
 いつぞや見た映画の中で「女性は金星、男性は火星の生まれだ」なんてな台詞があったように思います。ほら、もう記憶が錯綜してる…。

 妻が子どもを強く欲しがるあまり夫婦仲がおかしくなり、夫がはずみで過ちを(なんでもはずみになるのねえ)。夫は後悔してひたすら詫びを入れ、やっと和解が成るという矢先に、今度は妻が別居中の過ちを告白したいと言い出す。
 …そのとき、誰かが妻に助言した言葉が「女は金星、男は火星」だったナ。


 思いついて確かめてみると、2年以上もほったらかしの副サイト。

 ここへ来て、ふいにブランクを埋めてみようと思い立ちました。おお暑い毎日。夏休み後半、ツクツクボウシの初鳴きにため息ひとつ、うっすら埃を被った机に向かってやっつけ作業をしたのはいつのこと。

 …とはいうものの、ひと夏の借金ではなく…
 過去2年間の記憶。きちんとした文章は書けません。

 Partitaにエントリーした覚え書きを編集して、自分のための鑑賞記録とします。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ