紙魚子の小部屋

紙魚子(しみこ)のユニークな家族、節操のない読書、テレビやラジオの感想、お買い物のあれこれ、家族漫才を、ほぼ毎日書いています。

 
 引っ越しました。 この続きは『紙魚子の小部屋(2009秋〜)』 http://blog.ap.teacup.com/tanukitei/をご覧下さい。 ☆★☆プロフィール☆★☆  生まれた時から滋賀県在住。『上を向いて歩こう』がヒットした年に生まれる。星座=魚座/血液型=A型。だが夫に言わせると「あんたはA型やない、クワガタや」。時間貧乏だが「濃い」家族がいるので、話題に事欠かない。
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:紙魚子
『すずしろ日記』密度高いですよね! 普通はとても1ページであれだけの内容はかけないでしょうね。
でもどうして「すずしろ」? 練馬にお住まいなのですか?
投稿者:蕃茄山人
「すずしろ日記」は面白いですね、いつも。A41頁でよくまぁここまで世界を広げられるといつも感心しています。
投稿者:紙魚子
私もついに前日中に読み切れず、当日、読み切るために遅刻でした(汗) 山口家は夫はこまめできちんと、妻は大雑把で太平楽な感じが、ちょっとウチに似ているかも。ツッコミ合うけど(だから?)ケンカはしない、とかね。山口夫妻はいつも連れ立ってらして、仲睦まじいです。いいなあ。
 ぜひ彦根に召還していただきたいですね。近江牛とかのご馳走と、蔵元のお酒と、ひこにゃんの接待付きで! 
投稿者:れんくみ
昨日は、私語もできないくらいばたばた(私も寸前に電話があり遅刻・・で早退・・失礼しました)でしたが楽しい『会』でしたネ。お会い出来て嬉しかったです。
わたしは、あのあと豊中での打合せの待ち時間に神戸大丸で『白洲夫妻』の展覧会をだだだっと見る予定でしたが、ちょこっと咽の調子が悪く「もしも寝込むような事があっては・・」と神戸部分を大きくはしょりました。しかし、そのおかげで、ゆ〜ったり美味しい自然食のお店で昼ご飯をたべて、待ち時間にひゃっけんさんも読めました。
ミセス山口がひこにゃんファンとは!すずしろ日記はミセスの記述も多くきっとすてきな御夫婦なんでしょうね。彦根に夫婦で・・心待ちしましょう。
私も今年度は井伊さん関連で楽しませていただいた一年でした。あとは、慶喜さんで終了!

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ