紙魚子の小部屋

紙魚子(しみこ)のユニークな家族、節操のない読書、テレビやラジオの感想、お買い物のあれこれ、家族漫才を、ほぼ毎日書いています。

 
 引っ越しました。 この続きは『紙魚子の小部屋(2009秋〜)』 http://blog.ap.teacup.com/tanukitei/をご覧下さい。 ☆★☆プロフィール☆★☆  生まれた時から滋賀県在住。『上を向いて歩こう』がヒットした年に生まれる。星座=魚座/血液型=A型。だが夫に言わせると「あんたはA型やない、クワガタや」。時間貧乏だが「濃い」家族がいるので、話題に事欠かない。
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:紙魚子
ようこそ、お久しぶり!(ここではね・笑)やはり実家が川を隔てたお隣どうしなので、(特に子どもの頃の話題は)共有するものが多いですよね! 
小屋は外観も中でくつろぐ?のもいいものですよね。田んぼの真ん中にぽつねんとあったりする小屋の、今にも朽ち果てそうな風情が大好きなんですよね。
そういえばウチには昔おじいちゃんが一年間木工教室に通い習得した技術で!改造した「別荘その1」があったんでした。今やすっかり「物置」と化していますが、「たぬき亭」以前はそこが「客間」でした。れんくみさんが初めて我家に来た時にはね。
投稿者:れんくみ
これこれ!!本屋さんでひきこまれるようによみましたよ!私のあこがれなのですよ。小さい素朴な小屋(今もきたない素朴なつぶれそうなアトリエですが)庭にちっちゃな小屋がほしいな・・って。子供の頃は、ツリーハウスと、もちろんハイジの部屋。うちも雑貨屋さんとお寺さんと先生(兼任多し)以外は農家の村ですごしましたもの。そこかしこにハイジの部屋は存在してましたが・・いかんせんすごくお肌の弱い子で、田んぼで遊ぶだけでお肌が真っ赤に腫れてお風呂にもはいれませんでした。
以上、まとまりがないけど、いつもながらあんまりにも『タイムリー』な話題なので。
投稿者:紙魚子
 ウチにはかつてイシオカ書店で夫が「これ、力作やんなあ!」と店員さんと盛り上がりながら購入した『小屋の力』があります。コレは『小屋フォト世界編』なので、おすすめの『小屋フォト日本編』もぜひ見てみたいです。
 でもその前に、『ねにもつタイプ』をね(笑)

http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000007079941&Action_id=121&Sza_id=C0
投稿者:蕃茄山人
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ