紙魚子の小部屋

紙魚子(しみこ)のユニークな家族、節操のない読書、テレビやラジオの感想、お買い物のあれこれ、家族漫才を、ほぼ毎日書いています。

 
 引っ越しました。 この続きは『紙魚子の小部屋(2009秋〜)』 http://blog.ap.teacup.com/tanukitei/をご覧下さい。 ☆★☆プロフィール☆★☆  生まれた時から滋賀県在住。『上を向いて歩こう』がヒットした年に生まれる。星座=魚座/血液型=A型。だが夫に言わせると「あんたはA型やない、クワガタや」。時間貧乏だが「濃い」家族がいるので、話題に事欠かない。
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:紙魚子
おじいちゃんのお手伝い・・・わかるわ〜、懐かしい〜(笑) 私も月曜日の自分の仕事の定休日には、よくおじいちゃんの「足」になりました(過去形) 普段はおじいちゃんの行動に監視の目を光らせているおばあちゃんが習い事に行く月曜日。おばあちゃんが出かけるや否や、そそくさとどこかに電話をかけて、こっそり隠密行動の手先となり、農機具屋さんとか、農業指導の先生の家とかに行ったりしてました・・・そうそう、おじいちゃんが張り切ると、「手ったい(手伝い)してくれ」のお声がかかるんですよねえ! どうぞ今日はお声がかかりませんように!とマジで祈ったものです(笑)そんなおじいちゃんも、3年前に「ホトケさま」になられましたが。

私も今日は学校に!と思っていても、家事がどんどん遅れたり、おばあちゃんの注文がはいったりして、なかなか予定通りにはできません。ほんとにもう、「隙を見て」時間をもぎ取る!っていう感じです。

 むしろ、仕事の方が割合予定どおりに時間が取れるので、短時間ではありますが、出易かったかもしれません。

 家にいると、果てしなく仕事があるので、「すべて片付けてから」というのは無理です。ちょっとの時間の前髪をタイミング良く掴んで、自分のものにしちゃいましょう。
投稿者:りんご
おおっ。仕事の昼休みに10分だけでも行かれたとは!!紙魚子さん、えらいです!

10分だけ覗いてみると言うアイデアと根性が私には足りなかったです。

この日はなにかと用事がありまして、でも、何とか調整すれば、うまくいくと1〜2時間程度ならのぞけるかも・・・。とわずかな時間ですが、密かに兄弟社村まで走っていくつもりをしておりました。

ところが朝から、にわかに爺ちゃん(舅)が張り切ってしまい、手伝わざるを得ないはめに。

爺ちゃんの手伝いが終了した頃には、わずかながら行くつもりをしていた時間が、ほとんどありませず、よっぽど、今回の穴窯にはご縁がなかったなあ・・・。と手伝いで疲れ果ててへたりこむとともにシクシク悲しんでおりました。

でも紙魚子さんのように10分なら行けたかも!

あーん、体力なし、根性なしの私だったです。


紙魚子さんを見習って、次回の穴窯には10分でもいいから立ち寄らせてもらうことにしようっと。
投稿者:紙魚子
ブルーな記憶を思い起こさせる記事で、申し訳ありませんでした! H氏の「今日のブログにして!」というリクエストだったのです。もちろんお花の匂いではなく、ハチが幻覚を見る匂いだったのかもしれません。先生にとってもハチにとっても、大変不幸なできごとでした。お大事に・・・。
投稿者:しん平
しかも2箇所。その後、私は救急箱の中から蜂の毒素を吸い取る器具で彼のわきの下のお花畑を2度、入念に処置させていただきました。ま、アウトドアーをなめとる人にはええ薬になったことでしょう。お花畑というより、昭和枯れすすきという感じやったけど。昨日の私のハッピーな思い出を唯一ブルーにした一件でした。以上、報告おわり!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ