紙魚子の小部屋

紙魚子(しみこ)のユニークな家族、節操のない読書、テレビやラジオの感想、お買い物のあれこれ、家族漫才を、ほぼ毎日書いています。

 
 引っ越しました。 この続きは『紙魚子の小部屋(2009秋〜)』 http://blog.ap.teacup.com/tanukitei/をご覧下さい。 ☆★☆プロフィール☆★☆  生まれた時から滋賀県在住。『上を向いて歩こう』がヒットした年に生まれる。星座=魚座/血液型=A型。だが夫に言わせると「あんたはA型やない、クワガタや」。時間貧乏だが「濃い」家族がいるので、話題に事欠かない。

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:紙魚子
The Yellow House陶房さま

 部分、部分は知っていたけれど、一連の流れとして紹介されているのを見て(読んで)、本当にビックリでした!

 もうずいぶん前の話になりますが、穴窯作成計画を聞いた当初は実を言うと「どうなることか」とハラハラしていました(と云いながらも穴窯づくり工程には、しっかり参加していました・笑)。でも、こんなことまでしちゃえるようになったんだなぁ・・・と感無量です。

 私はなんにもしていないので、とっても恐縮ですが、こんな小学校があることを、より広く知っていただければいいなぁと願っています。
 
 皆様、どうもお疲れさまでした。そしてあらためて祝!!パン焼きプロジェクト大成功!!!
ご紹介いただいてありがとうございます。今から振り返ってみると、自分でもすごいことをやったなぁって感心します。兄弟社村をこんな流れにもってこれたことは、しん平さんのおっしゃる通り、Kちゃんをはじめ皆様のお陰です。この場を借りて改めて感謝いたします。

パン焼きプロジェクト、これぞ総合学習!図工あり、美術あり、デザインあり、数学あり、家庭あり、理科あり、食育あり、国語あり。文部省で初めて「総合学習」を考えたやつでもここまでは想像していなかったでしょう。

是非兄弟社村から全国に広げよう!ご協力よろしくお願いします。

http://yhpottery.blogspot.com
投稿者:紙魚子
今年の北の庄はキラ星のごとくパワフルな助っ人保護者が集まって、新時代の幕開けに立ち会ったような感動を覚えました。これも蓄積された年月の賜物でしょうか?

一方、いつも丁寧に田畑のお世話をしてくださっている、O先生にも脱帽です。
H氏に「机上の農業を勉強するより、O先生に弟子入りした方が畑仕事、上達するで」と言ってます(笑) O先生には弟子入りができるか、一度きいておかなくては。
投稿者:しん平
紙魚子さんの言われるとおり、直接的にはあの子ども達のそれを支えた大人たちの、それを導いた担任とダモンテさんとふさ子さんの凄さに違いはないのだけれど。
 あえた付け加えさせていただくと、その前に続くシンフォニーのKちゃんはじめコンダクターたちのあの北の庄という場づくりの年月をかけた情熱が肥やしになっています。そして、絶えそうになった肥やしを茄子にしん等を差し入れて励ましてくださったかめきちさんや紙魚子さんの愛の火が燃えているのです。
投稿者:りんご
蛇足なんてとんでもない!!

3万アクセスはホント凄いです!!!

紙魚子さんのところで紹介していただいたら、全国に広がること間違いなしです!!


それにしても中国からのコメントとは・・・!

紙魚子さん凄すぎる!!!
投稿者:紙魚子
続きをいれるのが、遅くなってごめんなさい。
 ホントはあのイエローハウスさんのブログで、全てを語っているので、これ以上何を言うの?という、自分ツッコミをしつつ、蛇足を承知で書いてみました。紹介せずにはいられなかったというか。
 これはやっぱり全国に紹介しないとね!(そんな広範囲で読まれているブログでもないのに・・・いや、最近中国よりのコメントもあったことなので、わからへんかも?笑)
投稿者:りんご
本当に凄いですよね!!!

私も昨日目の当たりに見て感動でした!!!

本当に子供達が輝いていました。

担任の先生のお導きが本当に見事、イエローハウスさんをはじめ協力者・保護者の方々の尽力が見事、それに子供達が本当に見事でした!!!

学年は違えども、こんなに素晴らしい皆さんとともに学ばせていただけるうちの子は、とーっても幸せ!

こんな素晴らしい学校にご縁があって本当に良かった!!と手を合わさずにはいられませんでした。

来年、再来年・・・と卒業までの4年半がますます楽しみになりました。

コメントは紙魚子さんの日記の続きを読ませていただいてからにしようかとも思ったのですが、このすごいことにあんまりにも感動して胸がじんじん震えておりまして、この感動を紙魚子さんと共有させてもらえる!とつい書き込んじゃいました。

あいだにお邪魔しちゃいましてすみません。

深夜に書かれる続き、楽しみに待ってま〜す!

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ