屋根裏部屋

リアルで屋根裏部屋が欲しい今日この頃

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:to-mix
確かに台車枠への補強ということも考えられますが、そうなると銘板の平成18年がおかしくなってくるわけでして…。
真相は中の人しか分かりませんね。
投稿者:peron27
いつも楽しく拝見させて頂いております。
事故車の台車でこんな処置があるとは・・。小生が考えますところ、例の事故で本来のTS824に何らかの傷ないしは亀裂のようなものが生じてしまい、台車枠(フレーム)の周囲に補強対策を施して強度確保を行ない、再登場させたのでは・・・。
結果、6000系風になってしまったのですかね〜。
いずれにしましても珍品ですね!
投稿者:to-mix
私もてっきりストックしてあるTS810とばかり思っていました。V化ついでに全車TS1016/1017になったら、それはそれで大騒ぎになりそうです。
投稿者:こじー
てっきり6000からの使いまわしとおもってましたが、この期に及んで新型とは言い難い台車を何故新製したんでしょうかね?

(KO重機の魔改造力をもってすれば簡単そうなのに)

1両だけTS1017だったら・・・・・
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ