2009/3/29

桜の花の下で  

都内某所で友人の結婚式に出席した。

ここはかつて「学生時代」という曲で
♪蔦のからまるチャペルで〜♪
と歌われた
とあるキャンパス内の由緒ある教会。
最近、その歌を記念して歌碑も建てられた。

クリックすると元のサイズで表示します

新婦のSaさんとはビートル友達。
恵比寿ガーデンシネマで”Yellow Submarine”が上映された頃
初めて会った。
ワタシが六本木のビートル系ライブハウスに
通いつめるようになった頃
急な誘いにも気持ち良くお付き合いしてくれて
楽しい時間をたくさん共有したこともあった。

その後Saさんとはしばらく連絡を取っていなかったのだけど
共通の友人から「結婚する」と聞いて
今回お祝いに駆けつけたわけ。

チャペルの外には桜の花が
新郎新婦を祝福するように咲き始めていた。

クリックすると元のサイズで表示します

ワタシには久しぶりの結婚式出席だったが
やはり良いもんだなぁ〜。
牧師さまがふたりのためにされたお話も
ひとつずつ説得力があったし。

結婚の誓いを終えた
できたてホヤホヤの夫婦を見ながらその一方で
連れ合いとワタシ、というもう一組の夫婦を思い浮かべ
25年(もうすぐ26年だ)も一緒に過ごしたんだなぁなんて
ちょっと感慨深くなっちゃったりして。

おめでとう、Saさん!
心からお祝いします。
お互いを思いやる気持ちを忘れなければ
いつまでも楽しく暮らしていけると思います。

フラワー・シャワーを浴びながらふたりは
とても幸せそうに歩いて行った。


クリックすると元のサイズで表示します
0



2009/4/16  1:23

投稿者:torami

Saさん
レスありがとうございます!
ここに載せられなかったけど
Saさんの笑顔がとってもステキな写真が
あったんですよ〜今度お送りしますね。
お父さまにお優しくされていたのが
とても印象的でしたよ。
ご一緒に歩かれて、お父さま本当に喜ばれたと思います。
Saさん、緊張されていたようには見えませんでしたよ〜。
退場は韓流スターさんの曲だったんですね。
それは全くわかりませんでしたが
あの場にピッタリの曲でしたね。
披露宴でビートルズやポールの曲を
使われたことはうかがっていました。
さすが!Saさんらしいです。
お幸せに〜!

2009/4/15  12:35

投稿者:sa

toramiさん
記事を拝見しました〜♪書いて下さってとても嬉しいです。写真も素敵です!!
ちょうど桜も咲き始めてくれましたし、お天気も良かったので最高でした。(てるてる坊主を作ったかいがありました!)
父の足が悪くバージンロードを歩くのは無理かと思っていたのですが、そのために病院にリハビリに通ってくれていたと兄から聞いて、やはりお願いすることにしました。本当に一緒に歩いてよかったと思います。
誓約の言葉は暗誦すると彼が言い張るので、頑張って覚えました。間違えずに言えたので我ながらよく出来たと思います^^
でも指輪交換の時や結婚誓約書を書く時は緊張のあまり手が震えていたんですよ。
退場の時の曲は実は友達の大好きな韓流スターリュシウォンさんの「好きです好きです」でした。事前に楽譜をお渡しして、特別にパイプオルガンで演奏してもらいました。式次第には恥ずかしくて載せなかったのですけれど…。式後、牧師さんにいい曲ですねと褒められました〜あの曲があのチャペルで流れることはもうないだろうな〜♪
 春の木漏れ日の中、フラワーシャワーでみなさんに祝福していただいたあの瞬間を生涯忘れずに、仲良く暮らして生きたいと思います。
 (ちなみに披露宴ではケーキ入刀⇒Maybe I'm amazed 新婦中座⇒Here there〜 When T'm 64 退場⇒Long and winding road〈リクエスト〉を流しました。yさんリクエストのSilly love songも流す準備をしてあったのですが、時間がずれてしまったのか??何故か流れなかったのが残念です>< そして夜の部のパーティースタートはサージェントペッパー〜で乾杯はAll need is love〈リクエスト〉でした〜)

2009/4/1  23:06

投稿者:torami

Oyataさん
教会での結婚式、ワタシも好きです。
賛美歌を歌う聖歌隊の方たちの
歌の上手いこと!さすがでした。

晴れやかな新婦の笑顔が印象的でしたよ。

2009/4/1  22:37

投稿者:Oyata

結婚式、大好きです。
賛美歌を歌うのも大好き。
(スピーチはNGですが)
幸せな人を見るとこちらも嬉しくなります。
春は旅立ちとか別れとか、
ドラマがありますね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ