2009/5/15

MINI ジョージ・ハリスン仕様  George Harrison

今夜はジョージが聴きたくなって”All Things Must Pass”
その流れで次に”Concert For George”

聴きながらネット上のニュースで見つけた記事
「MINI ジョージ・ハリスン仕様が登場・・・世界に1台」
やややッ!何だそりゃ?
ミニ好きのワタシとしてはかなり気になる〜。

今はクルマを持ってないけど
かつて我が家の愛車はミニだったのだ。
名付けて、チャーミー・ベア号(爆)

以下レスポンスから引用


BMWグループのMINIは14日『MINI』の「ジョージ・ハリスン仕様」を
22−24日に英国で開催される「MINIユナイテッド2009」
で公開すると発表した。
ビートルズのギタリスト、故ジョージ・ハリスン氏に敬意を表し、
チャリティオークション用に製作した世界に1台のMINIである。

ビートルズのギタリスト、ジョージ・ハリスン氏は2001年11月29日、
肺癌と脳腫瘍により58歳で死去。
自らもレースに出走した経験を持つ彼は、
ニキ・ラウダ、ジャッキー・スチュワート、
デーモン・ヒルなどの名ドライバーと親交を深めたとされる。

また、ジョージ・ハリスン氏は旧型『Mini』のファンとしても知られ、
1966年には「クーパーS」をベースにした「サイケデリックMini」を製作。
チベット仏教の影響を強く受けた彼が、旧型Miniのボディに、
仏教由来の絵柄や文字を描いた1台だった。
このMiniは1967年に放映されたビートルズ製作・主演のテレビ映画、
『マジカルミステリーツアー』に起用されたことでも有名だ。

今回のMINIジョージ・ハリスン仕様は、
その1966年式クーパーSがモチーフとなっている。
ベースグレードは新型MINIの最強グレード「クーパーS」。
赤いボディに表現された模様は、1966年のクーパーSとほぼ同じで、
仏教独特の図像「ヤントラ」や「サンスクリット」文字が描かれている。

この世界に1台のMINIは、ジョージ・ハリスン氏が1973年に設立し、
現在は妻のオリヴィア・ハリスンさんが代表を務める
「マテリアルワールドチャリティ基金」に寄贈。
年内にチャリティオークションに出品される。
オリヴィア・ハリスンさんは、「ジョージは熱烈なMiniファンでした。
彼もこの最新MINIの誕生を喜んでいると思います」
とコメントしている。


むむむ〜チャリティに出すのねぇ。
世界に1台というと最近では
ポール・マッカートニー仕様のレクサスを思い出す。

ミニはもともと英国車だったのだけれど
BMWに身売りしちゃった後
デザインが変わってしまった。
(これには正直ガッカリしている)
だからその昔ジョージや他のビートルたちが乗ってたミニと
まるで同じというわけではない。

それがちょっと残念なのだが
1966年型のサイケデリックペイントを再現するとなれば
やはり気になって仕方がない。
この目で実物が見れたらなぁ〜。

ジョージ関連のアルバムを聴いていたら見つけたこのニュース。
今夜ワタシのアタマの上あたりに
少しだけジョージが降りて来てくれてたのかも。
そう思うととても嬉しかった。
ありがとう!ジョージ。

クリックすると元のサイズで表示します
5



2009/5/19  23:54

投稿者:torami

てぃあらさん
ズボラなワタシなので
気の向いた時に
気に入った話題しか取り上げていませんが
よろしければまたお寄りくださいね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ