2005/8/30

ポールはポール!  Paul McCartney

ついに出た〜。
ポールのニュー・シングルEU盤。
フォーマットは2種類。
CCCDで3曲入りとCCCDでない2曲入り。
(CCCDはあんまり好きじゃないけどポールだから買うしかない)

入ってる曲はというと・・・ちょっとダブってる。

CCCD3曲入りが
1.Fine Line
2.Comfort Of Love
3.Growing Up Falling Down

CCCDでない2曲入りが
1.Fine Line
2.Comfort Of Love

Fine Line以外の2曲はアルバム収録曲ではないようなので
シングル盤を買わないと聴けないみたい。

ここでは結構冷静に書いているように見えるが
実はかなりのコーフンで心臓バクバクである。
だってさぁ〜ポール以外の何者でもないって感じの曲ばかり!

このひとっていったいどういうひとなの?
枯れることのない才能はどうやって持ち合わせたの?
とにかく素晴らしいよ、ポール!

感想はあえて書かないことにする。
ガマンできない人はCDショップに走れ〜!


クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ