2005/10/24

Too Much Rain  Paul McCartney

究極の癒し系ソング。

前作にも Driving Rain というアップテンポな
雨の歌があったけれど
この Too Much Rain ではミドルテンポの
あくまで優しいポールの歌が聴ける。
それにこんな訳詞。

きりきり舞いしている時は微笑むがいい
明日のことを考えながらため息をつくがいい
もう一度幸せになるつもりだと
誓いをたてるんだ
大丈夫、君の人生には
もう雨は降りはしない


昨年の初夏の頃
仕事でとても辛い時期があった。
その時にたまたまポールの写真を見ていたら
涙がどっと溢れてしまった。
だけどその後
気持ちがすーっとして
少し楽になれた。
やっぱりポールはワタシを癒してくれたのだ。

この曲はそんな時に聴くといい。
そして最後はこんな歌詞で終わる。
”You've got to learn to laugh”


クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ