2005/11/8

Virgin Atlantic  

渡米目前。
さすがに実感がヒシヒシと・・・
ちょっと落ち着かない昨日今日。

ここまで来てこんなこと書くと
「贅沢だ!」と叱られそうだけど
これが渡英だったら
もっと落ち着かないだろうな。
あぁ、ロンドンに行きたいっ!

渡英するならやっぱりヴァージンが良い。
そう、ヴァージン・アトランティック航空

ヴァージンなら
エコノミー・クラスでも結構サービスが良い。
客室乗務員は日本人が多いから安心だし
機内食には松花堂弁当も頼める。
あの故ダイアナ皇太子妃も好んで乗っていた。

ところで15年くらい前のこと。
午前中に半日休暇を取ったワタシ。
午後からの出勤に少し気が緩んで
いつもは着ないラフなTシャツを着て行った。
胸に”Fly Virgin”の文字。
それはヴァージン・アトランティツク航空のTシャツだった。

職場に着くと怪訝そうな同僚の目。
しばらくして彼女の口から出た言葉。
「あなた、それ意味わかって着てるの?」
え?これはあのヴァージン航空のTシャツだけど
何か問題あるのかなぁ???

少しの間の沈黙。
彼女の言葉の意味を理解するのに
そんなに時間はかからなかった。
そりゃぁ直訳すれば”飛べ、処女”だ(爆)

当時はまだそれほど知られていなかった
ヴァージン・アトランティック航空。
同僚にしてみれば
「あんなトンでもないTシャツを着て、コイツ何考えてるんだ」
と思ったことだろう。
無理もないや(苦笑)
その後、少々反省したワタシであった。


クリックすると元のサイズで表示します
0



2005/11/10  12:31

投稿者:torami

ビートル業界には特別に拘りのある人が多いですねぇ(笑)
ワタシも関西在住ならそうしてしまうかも(爆)

2005/11/10  11:32

投稿者:りんりん

ビートル業界系(笑)の人間はみんな乗りたがるんですよね。そういえば昔大阪の友人がわざわざ成田まで行って飛んでました。関空には路線が当時なかったのです。今もかな。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ