2006/1/20

26年前の1月  Paul McCartney

1980年の1月はとんでもない事件があった月。
ウィングスを率いて来日したポールが
成田空港で麻薬不法所持のため逮捕されてしまったのだ。
おかげで皆が夢に見たウィングス公演はキャンセル。

当時ワタシはチケットを入手できなかったので
実害はなかったのだけれど
貴重なチケットを手にして泣いた人がどれほどいたことか。

その後90年にポールが来日して
自分がしたことをすまなく思っているのがわかった。
それでもあまり思い出したくない事件であることには
変わりなく今に至っていた。

しかし、先日デニー・レインが来日して
ライブをやってくれたことでやっと気が楽になった感じがする。
デニー、ありがとう!

偶然にもデニーのライブ最終日は
あの時ポールが逮捕された1月16日。
その日のライブは6日間のうちでも一番観客が多かったようだ。
デニーもこれでリベンジできたよね?きっと。

ポールが収監されていた麻薬取締官事務所は
職場から歩いて数分のところにある。
建物は当時のままだが
現在は名称が変更され関東信越厚生局麻薬取締部となっている。
数年後には取り壊される予定と聞いた。


クリックすると元のサイズで表示します
0



2006/1/25  1:51

投稿者:torami

こちらもレスが遅くなってごめんなさい。

>kenさん
11公演も組まれていたわけですからね。
とてももったいなかったです。

>ノーバッドさん
悪夢を見たのはファンですよね。
新聞見せられるのが凄くイヤでした。

>KENNYさん
それだけ気合入れてたら、ホントに思い出したくないでしょうねぇ・・・。
でも忘れられませんね。

>まあさ♭さん
日本を甘く見てたということでは同じですかねー。

2006/1/23  16:59

投稿者:まあさ♭

あの、突然変なこと言いますが、「脊柱」が混入していた問題、ポールの大麻事件を思い出してしまうのです。
ワタシだけ?^^;

2006/1/22  23:49

投稿者:KENNY

僕もウイングスのチケット持っていました。当時は
仙台に住んでいて「ポールが来るから東京に行く」
と親に言ったら「学校はどうするの」と言われたの
で「家出してでも行く」と答えたら本気なのがわ
かったようで東京のおじさんに頼んでチケットを手
配してもらいました。ポールが捕まったのを知って
やっぱりたまらずに学校をサボって東京に来ました
けど、やっぱり今でもあの事は思い出したくないで
すね。

http://love.ap.teacup.com/kenny/

2006/1/22  8:26

投稿者:ノーバッド

ね。26年前。
アリーナ席のチケットもって
目が点になって呆けていました。

デニーのライブに行って何分の一かの
隙間を埋めることが出来ました。

http://blog.so-net.ne.jp/no_bad/

2006/1/22  8:00

投稿者:ken

写真が囚人と『ベイビーフェイス』を歌っていた場所なんですね。あんなことがなければポールとデニーが同じステージに立っている姿が見れたのに本当に残念でした。

http://warm.cocolog-nifty.com/warm_and_beautiful/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ