2006/1/26

Wildlife  

お遊びが大好きなションタロと
一日に30分以上付き合ってやるのがワタシの役目。
しかし仕事などで帰宅が遅くなったり
その他いろんな用事で遊ぶ時間が取れない時は
ションタロの不満が爆発寸前になってしまう。

そういう時のションタロは
「ウニャ〜オゥ〜!!!」
(訳:遊んでくれ〜遊んでくれ〜遊んでくれ〜!)
と鳴きながら寄ってくる。
油断していると右腕に咬み付かれるので要注意。
とにかく遊んで欲しくて仕方ないのだ。

そんなションタロをひとり遊びさせるアイテムを最近発見した。
夫がペット・ショップで見つけて来たネズミのオモチャ。
アタマからオシリまで5センチくらいで、シッポもついてる。

クリックすると元のサイズで表示します

初めは前足でころがしているが
興奮してくると前足でシッカリつかんで思わずガブリッ!

クリックすると元のサイズで表示します

少しころがしては・・・

クリックすると元のサイズで表示します

またガブリッ!
それを何回も繰り返すションタロ。
嬉しくて目がイッちゃってる(爆)

クリックすると元のサイズで表示します

そのうちネズミのオモチャ君はシッポが取れ、耳が取れ、目が取れ
とんでもなく悲惨な状態になって行く(汗)
あまりにむごい姿のため写真は掲載不可能・・・。

たとえオモチャでも獲物だと思い、猫は野生に戻る。
誰が教えたわけでもないのになぁ。
獲物を狙う姿を見ては
ライオンやトラやヒョウと同じ仲間だと実感する時だ。
しなやかで美しき猫族よ永遠なれ!
(ちょっと大げさ・・・爆)
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ