2006/3/26

ロックン・ロールな夜  Tribute Band

昨日は恒例 Yesterday&Today の六本木ライブ。
訳あって遅刻したが、2ステ途中に間に合った。

そして最後の3ステ。
ビートル・スーツを脱いで
皮ジャンでロックン・ロール!
彼らは今まで何回か皮ジャンで演奏しているのだけど
観たのは今回が初めて。
おおっ、カッコ良いぞ〜!

クリックすると元のサイズで表示します

疾走するようなドラムの
I'm Gonna Sit Right Down And Cry(Over You)で
ロックン・ロール・ショウが始まった。
Red Sails In The Sunset
To Know Her Is To Love Her と続き
Roll Over Beethoven はスター・クラブ・バージョン。

その後も次々と。
Mr.Moonlight
デッカ・オーディションのバージョンは Till There Was You
それから Sweet Little Sixteen
Like Dreamers Do

クリックすると元のサイズで表示します

Memphis, Tennessee
The Sheik Of Araby
Seachin'
Slow Down

ここでアンコールの声に応えて
Lend Me Your Comb
Too Much Monkey Business
Everybody's Trying To Be My Baby
最後に Long Tall Sally

もう、たまらないなぁ〜。
いろいろなビートルズの時代を毎回再現してくれる。
だからこのバンド通いはやめられないのだ。


クリックすると元のサイズで表示します
0



2006/4/1  20:01

投稿者:torami

ラディックさん
そうです、3ステの笑顔が印象的でした。
ドラミングは、いつもに増して頑張ってるなぁと感じましたよ。

2006/3/31  9:47

投稿者:ラディック

先日は、LIVEで温かいご声援、有り難うございました!。
一瞬、一瞬を心と汗に刻みながら、3ステージ、終始笑顔で、TRYできたと思ってます。アンコールの時、気持ち悪くないりましたが、ここでも、笑顔(爆)。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ