2006/4/24

原宿ペニーレーン  Music

よしだたくろう(現:吉田拓郎)のアルバム
「今はまだ人生を語らず」に収録されている
”ペニーレーンでバーボン”
この曲で歌われていた店が原宿キディランド近くにあった
ペニーレーン。
たくろうはペニーレーンでよく飲んだくれていたらしい。


クリックすると元のサイズで表示します

その”ペニーレーンでバーボン”一曲だけが欲しくて
衝動的にアルバムを買ってしまったが
結局、金欠病で売りに出したためもう手元にはない。
残念なことをしたなぁ。
(こればっかり・・・苦笑)

ところで、ペニーレーンに行ったのは一度だけ。
高校一年生の頃だったと思う。
中学時代のクラスメイトの女子4〜5人で。

当時はとにかくあこがれの店。
だってビートルズの曲名がついてたんだもの!
その頃のワタシはまだまだコドモで
ひとりでそんな場所へはとても行くことができなかった。
でも友人となら行けた。
店に入った時は嬉しかったよ、ヤバいくらいに。

今でも強烈に憶えているのは
店のカウンターの向こう側に
ビートルズの大きなポスターが貼ってあったこと。
いや、ポスターでなくパネルだったかも知れない。
まぁ、とにかく大好きなビートルズが見れる店など他になかったから
夢心地だった。

それから店に置かれていたマッチ箱。
小さいやつじゃなくてテーブルなどに置いて使う
大きめの箱マッチ。
その箱にもカウンターの向こう側と同じビートルズの写真が。
だからそのマッチ箱が羨ましくて羨ましくて・・・。
あはは〜よくドロボーして来なかったよなぁ。

その後、いつの間にか店はなくなっていた(涙)
となりのライムライトという店はしばらくあったが
それもそのうちになくなってしまい
原宿ペニーレーンは遠い昔の話に・・・。

そしてそれから16年。
何と原宿ペニーレインが復活するそうだ!
わ〜ん、懐かしいよぉぉぉ〜。
今度はライブスペースも備えられて
開店は5月2日だそうだ。
これは行くっきゃないぞ〜!


クリックすると元のサイズで表示します
2



2006/4/28  23:58

投稿者:torami

たくろうは中学生の頃に好きでした。
その頃の彼はテレビに出ないミュージシャンで、よく問題発言をしたり、警察沙汰になったりしていたので、いつもハラハラさせられていました。ちょうどビートルズ時代のジョンのようなハラハラぶりでしたね。

>wonderlastさん
ブルーノートはウィル・リーとラリー・カールトンを観に、2回行ったことがあります。
音響が良いし、ステージと客席が近く臨場感があるし、お料理が美味しい、という印象です。

>よね。ちゃん
おぉ〜大変ご無沙汰してしまいました。
先日チラッとキャバンに行ったのですが、よね。ちゃんがいらしたかどうか確認できず、そのまま失礼してしまいました。
「ペニーレーンへは行かない」という曲の存在は最近知りました。ダメなファンです〜。
是非聴いてみたいですね。

2006/4/28  14:53

投稿者:よね。

お久しぶりです。
両親が拓郎好きで、小さい頃は自然に拓郎を耳にしてました。
私が好きなのは「ペニーレーンへは行かない」の方なんですが・・・
これがそのお店なんですね。
ちょっと感動です。

2006/4/28  12:08

投稿者:wonderlast

情報ありがとうございます。
昔『ペニーレーン』て店があったのは聞いたことがあります。
ブルノートにはよく行くので、ついでに寄ってみようかと思ってます。


http://wonderlast.cscblog.jp/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ