2006/7/6

BAND LIFE 2006  Tribute Band

クリックすると元のサイズで表示します

7月2日にキャピトル東急ホテルで行われた
ビートルズ来日40周年を記念してのバンド・コンテストを観たのだけど
個人的にはかなりの不満が残った。

誰かが言ってたことなのだけど
ビートルズのオリジナル曲というのは
あまりに完成され過ぎたものであるため
そのままコピーしても”良い”と感じられることが少ない。

ある意味それは妥当な話かも知れない。
しかしビートルズ好きにとっては
彼らの演奏をクセまで含めてそのままコピーし
彼らと同じ衣裳や同じ楽器を持ち
彼らのスピリッツまでも再現しようと努力している
所謂「コピーバンド」は嬉しい存在である。

もちろん本家ビートルズと同等にはならないけれど
(本音ゴメンっ!)
今はもう存在しない
彼らのパフォーマンスを再現してくれるだけで充分嬉しい。

ところで
今回の BAND LIFE 2006 では
予選においてどんな審査基準で審査をしたのだろう?
2日の本選に出場したバンドは
それぞれ厳正な審査を勝ち抜いて来たバンドのはずだが
中には?という感じのバンドもあった。

コンテストはあるテレビ局で番組の題材にされていた。
ということはもしかして、出来レース?
賞を取ったバンドさんや本選の審査員の方々には失礼だけど
優勝者や各賞が決まった時の会場内のシラケた雰囲気は
それを物語っているかのようだった。

それから
オリジナル演奏曲を忠実に再現しようとしたバンドよりも
思い切りアレンジをしたバンドの方が審査員に支持されたことは
”ビートルズ来日40周年”を掲げたコンテストの中で
とても残念な出来事だった。

まぁ、ここに書いたことはあくまでワタシの私見だけど
結論を言えば
「とにかくビートリーでなきゃ、イヤっ!」なのだ。

そういう意味でワタシとしては
Help! を演奏した Flower Hearts が一番良かったと思う。
メンバーと知り合いだからとか聴いたことがあるからとか
そういうことは一切関係なしの冷静な感想。
あまりライブハウスなどに出没しない連れ合い♂も
後で聞いたところ同意見だったので
決して贔屓しているわけではない。

でもひとつだけ難点が・・・演奏している時以外で
HIROJohn は目立ち過ぎだっちゅーの(爆)


クリックすると元のサイズで表示します
0



2006/8/31  0:03

投稿者:torami

Kさん
随分とお待たせしてしまいごめんなさい。
にもかかわらず嬉しいコメントありがとうございます。
これを書くにあたってはいろいろと考えたのです。書きたいことはたくさんありましたが、あれこれ書くと批判してるだけの文章になりかねないし、書き方によっては誤解を招くかも知れないし。
そんなわけで遅くなってしまいました。
Kさんのように理解してくださる方がいてホッとしています。
写真の件もありがとうございます。
たまさんにはお気持ちお伝えしておきますね。

2006/8/30  23:01

投稿者:K

いよ〜待ってました、toramiさん。パチパチパチパチ。よくぞコメントしてくださいました。本当におっしゃるとおりです。「ビートルズ大学」読んだのと同じくらいスッキリしました。私も思ったこと、言いたいこと色々とあったのですが、うまく表現できずモヤモヤしていました。toramiさんが予告していらっしゃったので今か今かとコメント首を長くして待っていました。。私も「とにかくビートリーでなきゃ、イヤっ!」です。FHは最もビートリーで、声援はSB(大好きですが)より多かったかもしれませんね。ところで、マブJOHNお宝グッズ説明の写真のこと全く気にしていません。というよりむしろ喜んでいます。たまさんによろしくお伝えください。

2006/8/25  0:29

投稿者:torami

masakiくん
遅くなったのはこちらの方です〜ごめんなさいね。書き込みありがとうです。
そうそう、全然ガッカリすることはないんです。観てた人はわかってるのだから。
これからも色々な経験を積みながら頑張ってくださいね。

さて、経験を積み過ぎた師匠は(爆)英国でどうお過ごしかな?

2006/8/24  23:25

投稿者:masaki

僕の方も遅くなりましたが、toramiさん本当にありが
とうございます!!
あの日は本当に悔しかったですが、あれがきっかけで
更に頑張ろうと思いました。
そう言った意味でも、あの日は僕らにとって、今後す
ごく重要な日になると思ってます。
Hirojohnと同様、今後も一生懸命頑張っていく所存で
すので、どうぞ宜しくお願い致します!!

2006/8/24  21:25

投稿者:torami

HIROJohnくん
ご挨拶ありがとう、ただいまでっす!
アドバイスなんてとんでもないですよ〜
感じたままをお話してるだけですから。
これからも頑張ってくださいね。

目立つつもりはなくても、背が高いから目立っちゃうんだよね、君は(笑)

2006/8/24  20:17

投稿者:HIROJohn

遅くなりましたが、先ずはtoramiさん、おかえりなさいまし(遅いッスね^^;)
最上級のお言葉頂きありがとうございます。
僕が申し上げては説得力がないかもですが、toramiさんは普段から本当にフラットな目線で時には厳しく僕達にアドバイスを頂いていたりするので、素直に嬉しく思います。
これからも決して甘える事無く精進して行きますのでどうぞ宜しくお願いします。

追伸:目立つつもりは…ちょっとしかなかったんですよお(苦笑)

2006/8/24  0:26

投稿者:torami

またまた隠れkeityさん
ちょっとだけでも書いてくれてありがとう。
実は予選の段階でも出来レースっぽい感じがあったという話も耳にしています。
また先日放送のあった番組で取材されていたバンドは、本選に実行委員会推薦で出ていましたね。本選での演奏曲は主催者側から指定されていたようですし、なんだかなぁ。

本来、当ブログで批判的な意見を書くことはしないようにしているのですが、今回はどうしても腑に落ちない点が多々あったので、ちょっとだけ書いてしまいました。

2006/8/22  5:44

投稿者:またまた隠れkeity

ここで書いていいのか…?だけど、toramiさんの率直な意見に便乗して、ちょっとだけ。
今回、SBも出演することもあって、打ちあわせや台本通しなど何回か審査員、関係者様にお会いしたのですが、審査員(プライオリティーの高い方お二人)は「ビートルズの曲をアレンジするなんでもっての他。やっぱり忠実でなくっちゃ!」と強く語っていました。toramiさんの仰るように、今回の大前提である題目(来日40周年)の主旨からしてもオリジナルを彷彿させることが重要ポイントだとして、我が推薦バンド、FHにもアドバイスしたほどです。私はFHの演奏も他のバンドも本番は聴けなかったのですが、知人(まったくビートルズライヴを初めて聞くような方)が来てくれていたのですが、toramiさんと同じことを言っていました。(だからビックリしてここに書いたのだけど)審査員であり司会の星加さんは直前にSBへのリクエスト曲も変えた方ですから(笑)私の聞いたあのセリフも「気が変わった」のかもしれませんね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ