2008/2/15

FICTION PLANE  Rock

ポリスのライブでオープニング・アクトを務めたのが
FICTION PLANEという3ピースのバンド。

彼らのことは前もって大阪の友人♀から聞いていたので
是非観なくちゃ、と東京ドームには早めに入ったつもりが・・・
・・・あぁ、開始時間を間違えてしまった(汗)
それでも何とか間に合ってホッ。

ベースを弾きながら歌うロングヘアのジョー・サムナーは
スティングの息子だ。
(スティングの本名はゴードン・サムナー)
友人♀が言ってたとおりパパによく似てるわい!
日本語を交えたMCを入れたり
何回もジャンプしたりしてライブも一生懸命。
頑張ってたなぁ、ジョー。

ライブ終了後にドーム内の通路で
ちょっとしたサイン会をやるというので慌ててその場所に走る。
会場?にたどり着くとすでに長い列。
ポリスのライブが始まるまであと10分程度。
「ここまでで終了とさせていただきます」という場内係員の制止も
ほとんど意味なし。
観客はどんどんと集まって来て列に並んでいる。
結構な人気者である。

CDも買ってないのにサインなんて申し訳ないなあ・・・
と思っているうちに順番が回って来た。
メンバーたちは
用意されていたFICTION PLANEのPRチラシにサイン。
ワタシはたまたま持っていたハガキの裏にもサインしてもらい
(使わなかった年賀ハガキ・・・爆)
ジョーにはひとことだけ話しかけた。
「ワタシの友人が大阪であなたに会ったよ」

クリックすると元のサイズで表示します

あとで調べてみたところ
彼らのメジャー・デビューは2003年。
来日公演も今回が初めてではなかった。
その頃に出した「Everything Will Never Be Ok」というアルバムは
プロデューサーにデビット・カーンを迎え
ポール・マッカートニーのバンドのドラマーである
エイブ・ラボリエル・ジュニアがゲスト参加していたそうだから
ある意味ビートリーなバンドかも。

クリックすると元のサイズで表示します

当時、日本での評判が良かったわりには
なぜかその後が続かなかったようで
今回制作したアルバム「Left Side Of The Brain」が2作目。
メジャー・デビューした時のジョーはギターを弾いていたが
現在ベースに持ち替えているのは前述のとおり。

大物ミュージシャンの子どもが同じ道を歩むのはとても大変。
それでも真摯に音楽に取り組んでいるジョーに拍手を贈りたい。
あ、サインもらったんだからCDも買わなきゃね。


クリックすると元のサイズで表示します
0



2008/3/4  0:03

投稿者:torami

大阪の友人♀さん
チラシにサインしまくりでしたよ、彼ら。
ファースト・アルバムも良さそうなので両方買うかぁ・・・金欠病だけど(汗)
上京されるとは余程のお気に入り?
今度もまたライブ・ハウスみたいなところでやって欲しいですね。そしたらCD2枚抱えてワタシも参上したいです。

2008/3/3  23:25

投稿者:大阪の友人♀

おお、東京にはFictionPlaneのチラシなんてあったのね〜。
FictionのNの文字が裏返ってることに、このチラシ写真を見て初めて気づきました!@@!
サインは、わたしはメモ帳の1ページにもらったのです。申しわけなし(汗)。でも、CDはあとから買ったので許して>ジョー。
秋に再来日するとMCで言ってたそうですね。
大阪では言ってなかったので、東京公演だけかなぁ。上京せにゃ!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ